IDENTITY 名古屋

9月24・25日オープン!名鉄広見線で電車を楽しむ遊園地「御嵩あかでんランド」 - akadenland 660x396
2016.9.12 junyamori

9月24・25日オープン!名鉄広見線で電車を楽しむ遊園地「御嵩あかでんランド」


名古屋から名鉄線に乗って約1時間の場所にある岐阜県御嵩町。

岐阜の自然を身近に感じられる場所で、9月24日(土)、25日(日)の2日間、御嵩町で電車をたのしむ遊園地「御嵩あかでんランド」がオープンします。


「御嵩あかでんランド」とは

「御嵩あかでんランド」の参加者を迎えるのは、御嵩町の住民たち。住民がキャストとなって、それぞれが企画したアトラクションで参加者を楽しませてくれます。

住民が企画したのは、廃線跡を歩く「オールドレイルウェイ八百津」や真っ赤な電車と競争する「レッド・ゴー」など、合計8つのユニークなアトラクションたち。

どの企画も、鉄道をこれまでとは少し違った視点から眺められそうなものばかりです。

住民参加のワークショップを通じて生まれた企画

9月24・25日オープン!名鉄広見線で電車を楽しむ遊園地「御嵩あかでんランド」 - Meitetsu Hiromi Line 6000 series 2

岐阜県御嵩町を走るローカル線「名古屋鉄道広見線」は、年々乗客数が減少していました。これまでにも、町や町民による数々の存続維持の取り組みが行われてきています。

2015年には、地域の課題解決人材を育てるソーシャルデザインスクールプロジェクト「地域みらい大学」の一環として、定期的に活動を実施。

電車そのものを楽しめるようなまちのコンテンツを町民、学生の方々と発想するワークショップが開催されました。

ワークショップを重ねていくことで生まれたのが、電車を楽しむアトラクション「御嵩あかでんランド」です。

 

住民が発想し、住民がキャストとして運営する「御嵩あかでんランド」は、9月24日、25日の2日間に参加人数を限定して開催されます。

名鉄線に縁のある方、住民参加の取り組みに関心のある方はぜひチェックしてみてください。


御嵩あかでんランド
開催期間:2016年09月24日(土) ~ 2016年09月25日(日)

URL:御嵩あかでんランド 公式サイトはこちら

イベント会場:岐阜県御嵩町名鉄広見線新可児駅から御嵩駅間沿線


画像引用元:http://akadenland.jp/2016_autumn/

イベント・スポット

, , , , ,

  • 松坂屋名古屋店南館6・7階のシスセット。エステティック、ヘア・ネイルサロンなど、12のビューティー&リラクセーションサロンを集めたフロアをご紹介
  • ご出稿を検討されている企業・自治体の皆さまへ
  • インターン募集

名古屋の情報をチェック

SNSもやってます

© 2017 IDENTITY.