IDENTITY 名古屋

2016.11.1 yuki_kataoka

親子でも初心者でも大丈夫!注目のスポーツ「ダブルダッチ」をはじめませんか?

2本のロープを跳ぶなわとび「ダブルダッチ」を知っていますか?

東京や大阪では、若者や子どもたちに人気のスポーツですが、最近名古屋でも注目を集めつつあります。

名古屋を中心にダブルダッチの普及に取り組むのが、愛知県ダブルダッチ協会の理事長とダブルダッチスクール「クローバー」の代表を務める岩原豪さん。

今回、愛知県ダブルダッチ協会主催イベント「レッツプレイダブルダッチ in 愛知 Vol.1」に参加し、岩原さんにダブルダッチの魅力を伺いました。

ダブルダッチってどんなスポーツ?

12993465_1004064796297607_7064648463158269905_n

 

13781945_1067976049939582_5702206636462070282_n

ダブルダッチは、2本のロープを回す人(ターナー)とロープを跳ぶ人(ジャンパー)に分かれて行うスポーツです。

アメリカでは大人気スポーツであり、毎年世界選手権が開催されるほど。

1996年に日本ダブルダッチ協会が発足し、国内でのダブルダッチの普及活動に取り組んでおり、現在は30万人以上の方がダブルダッチに触れているそうです。

564918_369851869718906_138166927_n

ただ跳ぶだけでなく、ヒップホップなどの音楽に合わせたり、ダンスやカッコいい技を組み合わせながら跳んだりすることもできるダブルダッチ。

東京や大阪の大学には多くのダブルダッチサークルがあり、なわとび好きだけでなく、ダンス好きの若者にも楽しまれています。

また、ダブルダッチは、集中力、持久力、リズム感、創造力、バランス、そしてチームワークが身に付くスポーツなので、子どもの習い事にも最適。

13923889_983671328408126_6235397618411015403_o

誰でも気軽に参加できる!「レッツプレイダブルダッチ」

fb_img_1474909735410

 

dsc_1427

名古屋の矢場町高架下で開催された愛知県ダブルダッチ協会主催の「レッツプレイダブルダッチ in 愛知 Vol.1」

このイベントは、公認インストラクターや世界大会出場経験のあるプレイヤーが講師に、初心者から経験者までそれぞれのレベルに合わせてダブルダッチが体験できます。

イベントでは、大人から子どもまで30名を超える参加者がダブルダッチに取り組んでいました。

dsc_1428

14445822_10210823596933793_1536408940_n

大学生チームが、小学生に優しく教えている姿や、保護者の方も一緒にダブルダッチに挑戦している姿など、和気あいあいとした雰囲気。

ダブルダッチチームによる、迫力のパフォーマンスも披露していただけました。

東海地方でのダブルダッチ普及の第一人者!岩原豪さん

dsc_1417

愛知県ダブルダッチ協会の理事長とダブルダッチスクール「クローバー」の代表を務める岩原豪さんに、ダブルダッチについてお話を伺いました。

--なぜ「ダブルダッチ」を始められたんですか?

岩原さん「ダブルダッチを始めたのは、高校生のとき。ダブルダッチのプロチームの映像を見たのがきっかけです。プロの技が本当にかっこよくて魅了されました。すぐに友達に声をかけて、メンバーを集めました。でも当時は、東海地方にダブルダッチチームなんてほとんどなかったので、ビデオを見ながら独学で練習を始めました。大阪のダブルダッチチームまで練習に行ったこともあります。」

――ダブルダッチの魅力はなんですか?

13754418_1065754516828402_7074723095894197881_n

岩原さん「ダブルダッチの一番の魅力は、ロープ2本さえあれば、どこでも、誰とでもできることです。言葉の伝わらない外国人とだって、ダブルダッチなら一緒にできますよ。」

――現在はどのようなダブルダッチの活動をされていますか?

10014832_664353006935456_3091223225575341794_o

岩原さん「現在は、協会の理事長とダブルダッチスクールの代表として、東海地方でのダブルダッチ普及活動に取り組んでいます。今回の「レッツプレイダブルダッチ」は、プロチームや大学生チーム、子どもたちなどの交流の場になればと思っています。もちろん、初心者の方も大歓迎です。愛知県ダブルダッチ協会では今後も、無料で誰でも参加できるダブルダッチイベントを東海地方を中心に開催していき、ダブルダッチをはじめるきっかけを作っていきたいと思っています。」

13173217_927393360702590_4476479669647940589_o

岩原さん「また、ダブルダッチスクール『クローバー』は毎週、名東区、瀬戸市、多治見市、大垣市の4か所で開催しています。スクールでは、ダブルダッチの指導はもちろんですが、ダンスや体操の基本指導も行っています。まったくの初心者方でも、経験者の方でもレベルに合わせて指導をしているので、気軽にご参加いただければと思います。興味をもった方は、ぜひご連絡ください。」

13603484_958650794243513_2186615838460461701_o

 

――今後の目標はなんですか?

岩原さん「東京や大阪に比べると、ダブルダッチは愛知県ではまだまだ人気の低いスポーツ。愛知県には、ダブルダッチサークルやスクールがあまりありません。今後、そういったダブルダッチが気軽にできる場が少しでも少しでも増えればと思っています。

ダブルダッチは、他のスポーツに比べて『これから広がっていく可能性のあるスポーツ』。そこに、ダブルダッチを普及させるやりがいがあると思います。いずれは、オリンピック種目になるような人気スポーツになれるように、頑張っていきたいですね。」

ダブルダッチを始めよう!

12909435_905320539576539_7443551228616680763_o

ダブルダッチは、気軽に始めることができるスポーツですので、運動不足を感じる方でも安心して始めることができますね。

また、運動神経も鍛えられて、ダンスや体操のスキルも上がるダブルダッチは、子どもに新しいスポーツをさせたいと考えている保護者の方にもピッタリでは。

さっそく、ご家族やお友達とダブルダッチをはじめてみませんか。


愛知県ダブルダッチ協会

URL:愛知県ダブルダッチ協会の情報

ダブルダッチスクール「クローバー」

URL:ダブルダッチスクール「クローバー」のレッスン情報
画像引用元:https://www.facebook.com/clover.dd/
https://www.facebook.com/JapanDoubleDutchAssociation
https://www.facebook.com/adda.jp/

ライフスタイル

, , , ,

  • ご出稿を検討されている企業・自治体の皆さまへ
  • インターン募集

名古屋の情報をチェック

SNSもやってます

© 2017 IDENTITY.