IDENTITY 名古屋

2016.12.26 riko

東濃地方のオススメスポット。こだわりの「らーめん」と絶景を望める露天風呂

世界遺産である『白川郷』や日本三名泉の『下呂温泉』がある岐阜県は、世界から注目されている日本の観光地のひとつ。愛知県にお住いの方は、日帰り旅行やドライブにでかけることも多いと思います。

しかし、これからの季節は雪による影響を考えると岐阜の奥のほうへはなかなかお出かけしづらいもの。そこで今回は、岐阜県のなかでも比較的雪の影響が少ない東濃地方に注目。「ちょっとドライブついでに、ご飯と温泉も楽しめたら……」そんな方にもオススメしたい、東濃地方のグルメ&温泉スポットをご紹介します!

まずは瑞浪で行列のできる「らーめん」を

オススメNo.1 あきんめん 800円

オススメNo.1 あきんめん 800円

「らーめん」という表記には店主の強いこだわりが

名古屋から高速道路を使って約1時間。岐阜県瑞浪市に本店を構える『あきん亭』は、地元で有名な行列のできるらーめん店。

「ラーメンではない、らーめん」がキャッチフレーズのあきん亭。この由来には店主の強いこだわりがあり、あえてひらがなで「らーめん」と表記しているんだそう。

看板メニューのあきんめんは、「昔ながらの中華そば」かと思いきやちょっと違います。その違いは、トッピングされている自家製厚切りチャーシューにあります。一見、あまりのボリュームに女性の方なら食べることを諦めてしまいそうになるかもしれません。しかしこのチャーシューは、さっぱりとしたスープにしっかりマッチする味付けだからくどくない。「チャーシューが苦手」という方でも、最後までおいしく食べきれることができるはず。

老若男女問わず、地元以外の人からも愛されるあきん亭のあきんめん。どこかホッとするようなその味は、寒い冬こそ味わいたい一品です。

さらに車で30分。大自然に囲まれた露天風呂で都会疲れをリフレッシュ

「ささゆりの湯」 展望露天風呂から望む景色は見どころ

『ささゆりの湯』 展望露天風呂

ロケーション抜群の展望露天風呂は夕暮れ時の入浴がベスト

「あきん亭」からさらに奥へ。車で約30分ほど行ったところにある、『くしはら温泉ささゆりの湯』は県外から訪れる方も多い人気の温泉施設。あたり一面を緑で囲まれ、静かな雰囲気の中で温泉に入ることができるので、都会疲れを癒したいという方には特におすすめの場所です。

イチオシは、山並みを見下ろしながら温泉を楽しめる展望露天風呂。夕暮れ時には山々が真っ赤に染まり、さらには夕日が山に沈んでいく瞬間を見ることができるチャンスも。目の前に映し出される絶景とともに温泉を味わえば、心も身体もリフレッシュされることは間違いありません。

 

高速道路を使うもよし、ゆっくり19号を走っていくもよし。ご紹介した目的地へたどり着くまでには、数々の自然の風景を楽しむこともできますよ。

お気軽ドライブに旅っぽさをプラスしたいという方は、岐阜県東濃地方へおでかけしてみてはいかがですか?

 


あきん亭 瑞浪本店

営業時間:AM11:00~PM8:30(オーダーストップ)

定休日:毎週月曜日(祝日の場合営業)

URL:あきん亭 公式ページ

住所:岐阜県瑞浪市稲津町小里1266-1

くしはら温泉ささゆりの湯
営業時間:午前10時~午後9時(午後8時00受付終了)

定休日:毎週水曜日(祝日の時は営業)、12/30~1/1

URL:くしはら温泉ささゆりの湯 公式ページ

住所:岐阜県恵那市串原3135-2


画像引用元:
http://akintei.com/wp/
http://sasayurinoyu.jp/

イベント・スポット

, , , , , , ,

  • 「IDENTITY名古屋」ユーザーアンケートを実施!回答者全員にクーポンプレゼント
  • ご出稿を検討されている企業・自治体の皆さまへ
  • インターン募集

名古屋の情報をチェック

SNSもやってます

© 2017 IDENTITY.