IDENTITY 名古屋

2017.5.24 Haruna Umehara

栄をコスプレーヤーが占拠!?「ホココス」に行ってきた!

世界中のコスプレイヤーが一同に集結する「世界コスプレサミット」が送る、コスプレイベント「ホココス」が今年も開催!プロレイヤーが名古屋の街を練り歩く姿を、IDENTITY取材班の中でも、サブカル好きと名高いメンバーがレポートでお伝えします。

「ホココス」とは?

「世界コスプレサミット」の前哨戦

「ホココス」は、今年夏に開催する「世界コスプレサミット」の前哨戦とも言えるイベントです。

「世界コスプレサミット」とは、一言で言うと、世界各国の腕に自信のあるコスプレイヤーの祭典。

メインイベントの1つである「コスプレチャンピオンシップ」では、コスプレイヤーが舞台上でパフォーマンスを行い、グランドチャンピオンを決定します。

衣装の完成度だけでなく、演技・演出なども含めて採点される究極のコスプレ世界一決定戦です。
 

レイヤーが集う、お披露目パレード

ポージングも、まさにプロ

「ホココス」では、アニメや漫画、ゲームに登場するキャラクターになりきったコスプレイヤーたちが一堂に会し、栄の南大津通りの町を練り歩きます。

当日は、天気にも恵まれ、絶好のコスプレ日和!日本を代表するメジャーなアニメのキャラクターから、コアなキャラクターまで。クオリティの高さは圧巻の一言!思わず、「カッコイイ!」「可愛い!」という言葉がこぼれます。

ポージングも、まさにプロ。写真撮影にも気軽に応じてくれるレイヤーの方ばかりなので、サブカルに詳しくなくても、間違いなく楽しめるのが魅力です。

また、サンシャイン栄B1Fステージでは、参加レイヤーによるカラオケステージや発表会も同時開催されています。

基本的には観覧は自由。アニメやゲームに関心がある方だけでなく、お祭りごとを通して初夏を満喫したいという方も楽しめるイベントとなっています。
 

さすがは、コスプレの聖地、名古屋!

目指すべきは、クールジャパン文化を名古屋から全国へ

取材班は、1日を通して、アニメ・漫画・ゲームなどの二次元から三次元に飛び出してきたレイヤーさんに多く出会うことができ、世界観を満喫。

南大津通りはレイヤーさんだけでなく、カメラ持参の一般撮影者の方も賑わい、名古屋人のコスプレに対する注目度の高さがうかがえました。

こうしたサブカル文化を切り口としたコミュニケーションの輪が、どんどんつながっていけば嬉しいですね!

今年夏に開催する「世界コスプレサミット」への期待も高まります。
 


ホココス ~南大津通歩行者天国COSPLAY~
開催時間:12:30~17:30

URL:ホココス 公式サイト

住所:愛知県名古屋市中区南大津通(歩行者天国)

イベント・スポット

, , , , ,

  • ご出稿を検討されている企業・自治体の皆さまへ
  • インターン募集

名古屋の情報をチェック

SNSもやってます

© 2017 IDENTITY.