IDENTITY 名古屋

都市型ホテルに求める"&"を提供「ホテル・アンドルームス名古屋栄」6/26開業 - main 1 660x400
2018.2.1

都市型ホテルに求める”&”を提供「ホテル・アンドルームス名古屋栄」6/26開業

2018年6月26日に栄にオープンする「ホテル・アンドルームス名古屋栄」。

都市に泊まる人が求めている「&」を提供するコンセプトのこのホテル。スマートな外観の建物の中には、露天風呂つき大浴場やカフェなどが完備される予定とのこと。その詳細をお伝えします。

「ホテル・アンドルームス」って?

都市型ホテルに求める"&"を提供「ホテル・アンドルームス名古屋栄」6/26開業 - sub2 1

都市に滞在する人が欲しい「&」があるホテル

「アンドルームス」は、「一泊のストーリーを充実させる『&』があるホテル」をキャッチコピーに、都市部のホテルで豊かな時間を過ごすために必要なものを問い続けたことで生まれたホテルブランド。

すでに開業している「ホテル・アンドルームス大阪本町」では、「朝は自分のペースで過ごしたい」というお客さん向けに事前予約でボックスに入った朝食を部屋まで持ってきてもらえるほか、レストランの食事はテイクアウトもできるそう。

このようなサービスはこれまでにありそうでなく、かゆいところに手が届くサービス。滞在中になかなかまとまった時間が取れないという人には嬉しいですね。

気になるホテルの概要は?

都市型ホテルに求める"&"を提供「ホテル・アンドルームス名古屋栄」6/26開業 - sub6 1

駅近・Wifi完備・大浴場とカフェで快適なホテルライフを

今回開業する、「ホテル・アンドルームス名古屋栄」は、地下鉄桜通線・名城線「久屋大通駅」から徒歩5分。名古屋城へは徒歩10分でアクセスできる場所。再整備が予定されている久屋大通公園に隣接したエリアです。

露天風呂つき大浴場が館内に置かれるほか、カフェも併設される予定。共用部と客室にはWi-Fiを完備し、外国人観光客や出張サラリーマンでも快適なホテルライフが楽しめます。

お値段はもっともベーシックなスタンダードシングル(定員1、広さ13㎡)で7,000円から。

その他客室タイプは、スタンダードダブル(定員2、広さ16㎡)で12,000円から、スタンダードツイン(定員2、広さ16㎡)で12,000円から、スーペリアツイン(定員2、広さ25㎡)で16,000円から、ユニバーサル(定員2、広18㎡)で12,000円から。

予約は2018年2月中旬からスタート予定。都市部に泊まる人のことを考え抜かれて設計されたホテル。あなたもこの夏一度は宿泊してみては?

 


ホテル・アンドルームス名古屋栄

開業日:2018年6月26日

URL:ホテル・アンドルームス名古屋栄 公式サイト

住所:愛知県名古屋市中区丸の内三丁目6番8号

イベント・スポット

, , , ,

  • 松坂屋名古屋店南館6・7階のシスセット。エステティック、ヘア・ネイルサロンなど、12のビューティー&リラクセーションサロンを集めたフロアをご紹介
  • ご出稿を検討されている企業・自治体の皆さまへ
  • インターン募集

名古屋の情報をチェック

SNSもやってます

© 2018 IDENTITY.