IDENTITY 名古屋

2015.11.29 kakugorira

栄・地下街「おかゆと麺の店 粥餐庁(かゆさんちん) 」で年末に向けて疲れた身体を整える。


12月も間近に迫り、寒さも厳しさを増してきました。

年末は忘年会など、お酒を飲む機会も増え、身体が重くなりがち。

今回は、そんな疲れた身体に優しく染みわたる、美味しいおかゆのお店を紹介します。

栄地下街「おかゆと麺の店 粥餐庁(かゆさんちん) 」

栄・森の地下街に位置するのが、「おかゆと麺の店 粥餐庁(かゆさんちん)」。

「おかゆ」と聞くとシンプルに聞こえるかもしれませんが、粥餐庁のおかゆは、米と白米に干貝柱・チキンのだし・昆布、生姜を煮込んで作られているんです。

おかゆ2

写真はお店でNO.1の人気を誇る「さっぱり蒸し鶏とみょうがの梅味のおかゆ」。みょうが・大葉の香味野菜と梅がマッチしたおかゆはとても食べやすいです。

他にも「豚角煮と青菜のおかゆ」や、「トマトとあわせたエビととろ~りチーズの赤いおかゆ」、「カボチャづくしかぼちゃとカニの黄色いおかゆ」など、気分に合わせて自分に合った味をチョイスすることが出来ます。

お得なハーフ麺セットも!

おかゆ5

「粥餐庁(かゆさんちん)」は、「蒸し鶏ときのこのサンラー麺」や、「シャッキリ野菜の蒸し鶏フォー」など、アジアンテイストの麺料理も楽しめるお店です。

写真は「蒸し鶏ときのこのサンラー麺」。酸味の効いた味は、おかゆとの相性も抜群。

おかゆ3

おかゆと麺の両方を楽しみたい方に有難いのが「ハーフかゆセット」と、「ハーフ麺セット」。熱々のおかゆと、麺を交互に食べ進めていくと、気づけばポカポカ身体が温まってきます。

体調を崩しがちなこの季節、2015年を無事に締めくくるためにも、温かいおかゆで体のリズムを整えてみるのはいかがでしょうか。


おかゆと麺の店 粥餐庁(かゆさんちん) 栄森の地下街店

平日  10:00 – 21:00 (LO 20:30)
土日祝 09:00 – 21:00 (LO 20:30)

http://www.ghf.co.jp/kayu-santin/

名古屋市中区栄3-5-12先 森の地下街

https://goo.gl/maps/ChnexiSg5hB2

カフェ・グルメ

, , , , ,

  • 「IDENTITY名古屋」ユーザーアンケートを実施!回答者全員にクーポンプレゼント
  • ご出稿を検討されている企業・自治体の皆さまへ
  • インターン募集

名古屋の情報をチェック

SNSもやってます

© 2017 IDENTITY.