IDENTITY 名古屋

2016.10.9 izu

芸術の秋!食欲の秋!乙女心くすぐる「恋小町だんご」を情緒ある犬山城下で食べよう

最近、暑さも和らぎ、秋を感じるようになってきました。

秋といえば、「スポーツの秋」「芸術の秋」「食欲の秋」。

今回は、「芸術の秋」と「食欲の秋」を一気に楽しむことの出来る、フォトジェニックな「恋小町だんご」をご紹介させていただきます。

名鉄犬山駅から徒歩10分!昔懐かしいレトロな町並みとおしゃれさが融合された「犬山城下町」

昭和横丁

名鉄名古屋駅から電車で30分、車で1時間弱の距離にある犬山市。

駅から歩くこと約10分、昔懐かしい情緒漂うレトロな町並み「犬山城下町」が見えてきます。

 町中には可愛い雑貨やお洒落なカフェ。色鮮やかな着物を着た女性たちをみかけることも。

そのなかでもっとも注目を集めるスポットが「昭和横丁」です。

1軒で15店舗楽しめる昭和横丁に今話題の「恋小町だんご」を食べに行こう!

恋小町だんご

犬山城下町のなかで今、一番行列のできる場所「昭和横丁」。

犬山名物「でんがく」や、あげぱんなどのグルメをはじめ、小さな神社とレトロなゲーム機と、まさに昭和の横丁を感じさせてくれる通りになっています。

この横丁の入り口近く「茶処 くらや」さんで「恋小町だんご」を食べることが出来ます。

「芸術の秋」と「食欲の秋」を「恋小町だんご」で満たすことが出来る

茶処くらや「恋小町だんご」を食べることができるのは、大注目の「昭和横丁」の入り口近く「茶処 くらや」さん。

「恋小町だんご」初心者の方にオススメしたいのは「ハイカラ恋小町セット」。

少し甘めなグリーンティーと、8種類の味が楽しめるカラフルで乙女心くすぐられるだんごのセットです。

特に驚いたのがハチミツレモン味。

団子の上にトッピングされたレモンの酸味と皮のほろ苦さ+甘い餡が口の中に広がり、「初恋とはこんな感じだったのでは?」と思わせてくれる味でした。

恋小町だんごは季節によっても味が変わるようで、現在は「秋あん」の4種類も楽しむことが出来ます。

是非見た目も味も女性の心を満たしてくれる「恋小町だんご」を求めに犬山城下町へいってみてはいかがでしょうか。


茶処 くらや

営業時間:11:00-17:00

定休日:火曜日

URL:茶処 くらや公式ページはこちら

住所(URL): 愛知県犬山市 犬山西古券 60

カフェ・グルメ

, , , , ,

  • ご出稿を検討されている企業・自治体の皆さまへ
  • インターン募集

名古屋の情報をチェック

SNSもやってます

© 2017 IDENTITY.