IDENTITY 名古屋

2016.12.17 riko

愛知県には7店舗!『マックカフェバイバリスタ』の本格カフェメニューを紹介

ハンバーガーやポテトでお馴染の「マクドナルド」で、スターバックスのような本格カフェメニューが楽しめるという「McCafe by Barista(マックカフェバイバリスタ)」。ここでは、エスプレッソやフラッペだけではなく、タルトやマフィンなどの本格スイーツも味わうことができるとか!

本記事では、愛知県内には7店舗のみという同店の気になるメニューをご紹介。冬限定のチョコレートドリンクほか、“いつものマック”とは違うマックカフェバイバリスタの魅力にも迫りますよ。

人気のカフェラテもひと味違う。マックカフェバイバリスタとは

カプチーノ(S) ¥250

カプチーノ(S) ¥250

全国約100店舗のマクドナルドに併設されているマックカフェバイバリスタ。愛知県内には、名古屋市に3店舗、その他には、春日井市、大府市、蒲郡市に各1店舗ずつ、あわせて7店舗展開されています。

マックカフェバイバリスタの特徴は、大きく分けて2つ。1つ目は、通常店舗では味わうことのできないメニューが充実していること。ホイップがたくさんのったフラッペや、季節のフレーバードリンクの他に、イートインではケーキや焼き菓子などのスイーツを楽しむことができます。

アイスカフェモカ(M) ¥340 ホイップがのっているカフェモカはマックカフェバイバリスタ限定

アイスカフェモカ(M) ¥340
ホイップがのっているカフェモカはマックカフェバイバリスタ限定

2つ目の特徴は、通常のマクドナルドとは違い、ドリンクが1杯1杯手作りされていること。通常店舗では機械でいれるカフェラテも、マックカフェバイバリスタではバリスタクルーと呼ばれる専門のスタッフが注文を受けてから手作りしているので、同じメニューであってもひと味違います。イートインであれば、ドリンクはグラスや陶器のカップに入れて提供されるのでカフェタイムをのんびり過ごせるポイントに。

スタバ越え? 濃厚なフラッペにファン増加中!

チョコフラッペ(M) ¥370

チョコフラッペ(M) ¥370

カフェのメニューといえば、コーヒーやエスプレッソの他にフローズンドリンクも気になるところですよね。例えるならば、スターバックスの「フラペチーノ」はまさにそれです。

マックカフェバイバリスタのフラッペは、フラペチーノに比べると大きめの氷がなく、シェイクに近い印象。「フローズンドリンクは濃厚な味わいが好き」という方は、マックカフェバイバリスタのフラッペがオススメですよ。

フラッペの価格はMサイズ370円、Lサイズ410円(期間限定商品除く)。フラペチーノに比べ、お手頃価格なところも魅力的。

チョコレートタルト ¥320 タルト、ムース、ガナッシュが一度で味わえる絶品チョコケーキ

チョコレートタルト ¥320
タルト、ムース、ガナッシュが一度で味わえる絶品チョコケーキ

その他にも、チョコレートタルトやチーズケーキをはじめとした数々のオリジナルケーキも大変人気です。

冬こそ飲みたい甘々ドリンクは、マックカフェバイバリスタの「プレミアムチョコレート」で決まり

【期間限定】プレミアムホットチョコレート ¥450

【期間限定】プレミアムホットチョコレート ¥450

この冬、マックカフェバイバリスタでは「プレミアム ホットチョコレート」「プレミアム チョコレートフラッペ」2つのドリンクを期間限定メニューとして販売。

【期間限定】アップルキャラメルタルト ¥340

【期間限定】アップルキャラメルタルト ¥340

同じく期間限定メニューとして、ケーキには「ザッハトルテ」と「アップルキャラメルタルト」が仲間入り。寒い日のひとやすみに、バリスタが淹れるドリンクとともに味わってみてはいかがでしょうか? ぜひ一度、お近くの店舗に行ってみてくださいね。

 

※マックカフェバイバリスタのフードメニューはイートインのみでの提供。ドライブスルーは、ドリンクのみ利用可能。

 


マクドナルド 名鉄レジャック店

営業時間:マックカフェバイバリスタ営業時間 07:00~22:00

定休日:なし

URL:マクドナルド 公式ページ

住所:愛知県名古屋市中村区名駅南1-25-2


画像引用元:http://www.mcdonalds.co.jp/index.html

カフェ・グルメ

, , , ,

  • ご出稿を検討されている企業・自治体の皆さまへ
  • インターン募集

名古屋の情報をチェック

SNSもやってます

© 2017 IDENTITY.