IDENTITY 名古屋

2016.7.13 kakugorira

旬の地酒と料理を楽しめる和風バル!一社「SAKE and WINE Nego」


7月も中盤に入りました。夏の長期休暇を前に、体調を崩している方も多いのではないでしょうか。

気温の上がり下がりも激しく、夏バテ寸前の方もいるかもしれませんね。

こんな時期は、旬の食材を用いた美味しい料理と、こだわりのお酒を味わい、エネルギーを補給したいものです。

そこで今回は、小洒落しているものの、敷居は高くない、とても居心地の良い和風バルを紹介させて頂きます。

技の利いた丁寧な料理に心地良くほろ酔う。一社「SAKE and WINE Nego」

photo by SAKE and WINE Nego Facebook公式ページ

photo by SAKE and WINE Nego Facebook公式ページ

東山線「一社」駅から徒歩3分ほどの距離に位置する、和風バル「SAKE and WINE Nego」。

季節ものの食材を、和・洋のカテゴリーに捉われず、一番おいしい調理法で提供してくれます。

普段であれば、和食でしか見ないような食材も、洋風にアレンジしたり、パエリアやアヒージョにしたり。

「この食べ物にこんな楽しみ方もあるんだ!」と、食材の新たな可能性に気づかせてくれるお店です。

毎週入れ替わる日本酒にも注目!

13606664_957102317757500_6158686440974018780_n

「SAKE and WINE Nego」には、全国各地のこだわりの利いた日本酒が取り揃えられています。

地酒のメニューは、毎週ラインナップが替わり、来店するたびに、その時期の旬の地酒を楽しむことが出来ます。

地酒のほかにもワインやオリジナルカクテルなどがあり、好みや食事に合わせてチョイスするのがおススメです。

夏ならではの食材を用いた料理も見逃せない!

DSC_0626

「SAKE and WINE Nego」には、現在夏を感じさせるメニューが多く登場しています。豪華なお刺身盛り合わせは、キリッと冷えた地酒との相性も抜群。

DSC_0623

こちらは、鱧ととうもろこしの天ぷら。

とうもろこしの天ぷらは、サクっとした天ぷらの食感のなかに、確かな甘みが。鱧の天ぷらは、フワッとした鱧の食感とのコントラストがたまりません。

DSC_0630

DSC_0631

これ以外にも、自家製豆富や鴨、塩焼きやうなぎの白焼きなど、夏だからこそ楽しめる美味しい料理が用意されています。

足を運ぶ度に、おススメ料理や地酒が入れ替わるため、今回紹介した料理も、もしかすると入れ替わってしまっているかも。

次に行くときは何が食べられるか想像するも良し、定期的に更新される「SAKE and WINE Nego」のFacebook公式ページで、どんな料理が登場するのかチェックするのも良し。

技の利いた丁寧な料理と、旬の日本酒で気持ちよくほろ酔える和風バル「SAKE and WINE Nego」に、ぜひ足を運んでみてください!


SAKE and WINE Nego

営業時間:17:00~25:00

定休日:月曜日

http://furimo-ngo.furimo.jp/dtl/view/1464030

名古屋市名東区一社2-77 マンションシャローム1F

カフェ・グルメ

, , , , , , ,

  • ご出稿を検討されている企業・自治体の皆さまへ
  • インターン募集

名古屋の情報をチェック

SNSもやってます

© 2017 IDENTITY.