IDENTITY 名古屋

2017.4.5 IwabuchiRumi

ここが名古屋の古着天国!「大須商店街」で古着屋巡り – こだわりのお店編 –

名古屋で古着・ヴィンテージグッズのお買い物といえば、どこを思い浮かべるでしょうか?

「大須商店街!」と即答したあなたは、もしかして大須の古着屋ツウかも?前回の入門編に引き続き、今回も大須商店街で古着屋巡りと参りましょう。

今回は、古着好きさんも必見の、こだわりのポイントやイチ押しアイテムのあるお店に注目してみました。行きつけのお店 or まだ行ったことのないお店はいくつあるでしょうか?

Halentino(ハレンチノ)

Halentino

1950〜80年代モノまでラインナップ!個性派ハットが素敵なヴィンテージショップ

今回の古着屋巡りは裏門前町通り沿いの「Halentino」からスタート。店内に入ると、カラフルで珍しい柄を取り入れた洋服やアクセサリーが、目に飛び込んできます。

洋服の写真

色柄のハッキリしたグッズが多いのですが、どことなくレトロな雰囲気を感じるような…。それもそのはず「Halentino」ではなんと、1950年から1980年のヴィンテージグッズを幅広く扱っているそうです。

アクセサリー

1950〜60年代は、あのオードリー・ヘプバーンが一世を風靡した頃。映画「ローマの休日」の中にも、もしかすると似たようなアイテムを見つけることができるかも?

おしゃれなハット

また、お店の中を進むと個性的なハットが並ぶコーナーが。普通のお店では目にすることのないような形や飾りで、ハット好きやおしゃれ上級者にはたまらないかも。ファッションのアクセントと捉えられがちな帽子ですが、「Halentino」のおしゃれハットたちはまさに主役級。

たまにはハットからコーディネートを考えてみるなんて冒険も、楽しいかもしれませんね。

営業時間: 12:00〜19:30
定休日: 水曜
URL:Halentino 公式サイト
住所:愛知県名古屋市中区大須3丁目23-23

CRUNCH Lady's

CRUNCH Lady's

気分はまるで、森に迷い込んだ白雪姫!お店いっぱいの可愛いワンピースが楽しいお店。

「Halentino」からそのまま裏門前町通りを南に進むこと約120m。鳥の巣箱と木製の取っ手付きドアが目印の「CRUNCH Lady's」に到着しました。

バンビの置物

お店の中は森をイメージさせる草花のデコレーション、動物や白雪姫の置物などが飾られています。可愛らしくメルヘンな雰囲気で、まるでおとぎ話の森の中に入り込んでしまったよう。

ワンピース

「CRUNCH Lady's」の目玉は、ガーリーなワンピース。女性らしさの中にちょうどいいカジュアル感もあり、普段使いにもってこいです。

これからの暖かい時期にぴったりな明るい色と、ユニークなデザインのコンビネーションがとってもカワイイ!種類も豊富で、どれにしようか迷ってしまいそうです。

ワンピース

ワンピースやガーリーな洋服が好きな方は、ぜひチェックすべきお店の一つでしょう。また、普段あまりワンピースを着ないという方も、ちょっとしたお出かけやパーティーのための「いつもとは違う一枚」を探してみてはいかがでしょうか?

付近には「Archer」という姉妹店もあるので、こちらも一緒にチェックしてみてくださいね。

営業時間: 平日12:00〜20:00 / 土日祝 11:00〜20:00
定休日: なし
URL:CRUNCH Lady's ブログ
住所:愛知県名古屋市中区大須3-36-24 大須浅田屋ビル1F

fab chic(ファブシック)

大須に「ロンドン・ブティック」!? UKロック好きなら一度は行くべき、モッズファッション専門店。

「CRUNCH Lady's」から仁王門通りに入り、西へ進むことおよそ2分。派手なブルーが眩しいこちらの「fab chic」に着きました。鮮やかな外観に目も心も奪われます。

ひとたびお店に足を踏み入れると、まるで海外旅行に来たような気分。天井にはイギリスの国旗が張り巡らされ、国旗をモチーフにしたグッズが多くあります。

なんでもこちらは、イギリスの路地裏にあるようなお店をイメージしたブティックだそうです。

「fab chic」が取り扱うのは「モッズスタイル」のファッション。「モッズ」とは、1950〜60年のロンドンで流行した若者文化。音楽やファッションをベースとしたライフスタイルを指します。

ミリタリーパーカーや3つボタンのスーツなどが代表的なファッションで、連想されるカルチャーアイコンとしては「ビートルズ」や「ザ・フー」が有名です。

コアなジャンルのブティックですが、UKロックやブリティッシュ・カルチャー好きにはかなり嬉しいお店。店員さんたちのファッションも、モダンで洗練されたお洒落さがあり、モッズスタイルの参考になるはず。

いざ「大須のロンドン」へ、新しいファッションを見つけに行ってみませんか?

営業時間: 11:30〜20:00
定休日: 水曜
URL:fab chic Facebookページ
住所:愛知県名古屋市中区大須3丁目37-37

ZIPANG(ジパング)

お店イチオシのスカートは、なんと着物のリメイク!全商品国産にこだわったヴィンテージショップ。

「fab chic」から仁王門通りをさらに西へ進むことおよそ200m。赤い屋根と青いドアがなんとも可愛らしい「ZIPANG」に到着。本日最後に巡る古着屋さんです。

モダンで上品な「ZIPANG」の商品は、全て国産ヴィンテージグッズにこだわっているとのこと。どこか懐かしさを感じさせる1950〜80年代の洋服たちに、美しく、たくましく生きた日本女性の姿を重ね合わせます。

ヴィンテージものとは思えないほどエレガントなクラッチバッグは、パーティーや同窓会のために購入するお客さんも多いそう。

他にもカラフルなベルトやアクセサリー、絵柄の可愛いティーセットなども置いてあります。もちろん、すべて日本産。

お店イチオシのアイテムが、こちらのスカート。「生地は何だと思う?」と笑顔で尋ねるスタッフさん。答えはなんと…着物!

色艶がとても綺麗で、ふんわりとボリュームもあるこのスカート。一目見ただけでは、まさか着物でできているとは思えません。これをまとえば、きっとあなたもパーティーの主役に。「生地は何だと思う?」と友達に自慢したくなること間違いなし!

営業時間: 11:30〜19:00
定休日: 火曜
URL:ZIPANG 公式サイト
住所:愛知県名古屋市中区大須2丁目26-8

行ってみたいお店や試してみたいアイテムはありましたか?

大須にはまだまだ、お洒落でユニークなお店がたくさんあります。きっと、自分に合ったスタイルのお店が見つかるはず。

ぜひ、あなただけのお気に入りを発掘しに行ってみてくださいね!

ライフスタイル

, , , , ,

  • ご出稿を検討されている企業・自治体の皆さまへ
  • インターン募集

名古屋の情報をチェック

SNSもやってます

© 2017 IDENTITY.