IDENTITY 名古屋

2016.7.8 momo

肉好き必見!名古屋栄、ローストビーフ丼専門店「ロビコネ」

どことなく高級感があり、人気沸騰中のローストビーフ。名古屋にも、ローストビーフをお手頃な価格で気軽に食べられるお店が続々登場しています。

その中でも話題のお店、「ロビコネ」。豪華なローストビーフ丼をカジュアルに食べられるのが魅力です。

お店は、久屋大通駅から徒歩5分ほどの場所、栄Blossa(ブロッサ)向かいにあります。やわらかいもも肉を使ったローストビーフ丼は、肉好き必見ですよ!

店内に入ったら、まずは食券を購入するスタイル

image

外観のオシャレ感から「食券」を想像しづらいのですが、店内に入ると販売機があります。まずは、食券を購入することからスタート。

主役のローストビーフ丼は2種類、サイズは3種類あり

image

ローストビーフ丼は、マヨソースの「ロビコネ丼」と、とろろがかかった「ロビコネジャパン丼」の2種類。

サイズはお肉のグラムごとに分かれていて、85g(並)、120g(大)、150g(メガ)の3種類。少なめでも、ガッツリ食べたい人にも嬉しいですね!

ちなみに写真は「ロビコネ丼」85g(並)で、880円。数えてみたら、ローストビーフは8枚ありました。

気になるお肉の中からは、ごはんと卵がとろ~り登場!

image

お肉は、2時間半じっくり低温で火入れされているそうで、驚くほどのやわらかさ!

一枚ずつお肉をめくっていくと、ごはんの上から卵がとろ〜りしたたり、なんとも贅沢な光景が目の前にひろがります。

マヨソースとオニオンソースとの組み合わせもいいですが、お好みで岩塩を加えるのもオススメ。お肉の味がギュッとしまります!

とろ~り、絶品の「ロビコネプリン」は予想を上回るなめらかさ!

image

食後のデザートにぜひ味わっていただきたいのが「ロビコネプリン」。

ほどよい甘さでカラメルソースは主張しすぎず、とろ~りなめらかで絶品!

午後3時〜5時にローストビーフ丼を食べると、プリンとコーヒーがサービスで付いてくるそうなので、見逃せません!

カジュアル感覚のローストビーフ丼専門店「ロビコネ」。

image

1人でも、友人と一緒でも、会社帰りでも、いつでも気軽に楽しめるのがいいですね。

お肉好きなら、きっと満足できるはず。是非一度足を運んでみてはいかがでしょうか?

 


ロビコネ 東桜店

営業時間:11:30~22:00(L.O)

https://www.facebook.com/robiconne/?fref=ts

愛知県名古屋市東区東桜1-10-6

℡:052-953-5115

https://goo.gl/maps/AEFhP1rM8y92

カフェ・グルメ

, , , ,

  • ご出稿を検討されている企業・自治体の皆さまへ
  • インターン募集

名古屋の情報をチェック

SNSもやってます

© 2017 IDENTITY.