IDENTITY 名古屋

桜の美しさは、春の美しさ。愛知・岐阜のお花見スポット7選 - toyokawa
2017.3.15 asuka

桜の美しさは、春の美しさ。愛知・岐阜のお花見スポット7選

“世の中に たえて桜のなかりせば 春の心はのどけからまし” この歌は、平安時代に在原業平が「世の中に桜の花がなければ、春を迎える人の心は、もっと穏やかでいられるだろうに。」という気持ちを詠ったもの。

昔の人々は桜の美しさに、「いつ散ってしまうのか、どうか散らないでほしい」と心を騒ぎたてられていたようです。この歌が詠まれてから、およそ1,200年の時を経た今でも、人々をその美しさで魅了し、どこか切ない気持ちにもさせる桜の花。

今回は、古来より愛され続けてきた桜を堪能できる、愛知県・岐阜県のお花見スポットをご紹介します!

『東谷山フルーツパーク』(愛知県・名古屋市)

約1,000本のシダレザクラが、来園客をおもてなし。4月4日から開催予定のまつりでは、大道芸も見られる

桃やりんごなど数多くの果物を栽培している『東谷山フルーツパーク』が誇るのは、園内に植栽された約1,000本ものシダレザクラ。その首を垂れる姿は、花見客の来園を心から歓迎しているようにも見えます。4月4日から13日まで開催予定の「シダレザクラまつり」では、園内で採れた果物の販売会や大道芸など、来園者を楽しませる内容が盛りだくさん!毎年、多くの人で溢れる、大人気の花見スポットです。

営業時間:9時~16時半 ※「シダレザクラまつり」は、4月4日(火)~13日(木)まで
定休日:毎週月曜日(月曜日が祝日の場合は、直後の平日)
URL:東谷山フルーツパーク 公式サイト
住所:愛知県名古屋市守山区上志段味東谷2110

『木曽川堤』(愛知県・一宮市)

国の名勝天然記念物に指定された桜。樹齢100年越えの、様々な桜を一度に鑑賞できる

国の名勝天然記念物としても知られる、木曽川堤の桜。明治18年、洪水の被害を受けた堤防を再建する際に、当時の愛知県知事の提案により、地元の有志が桜の苗木を植えたのが始まりだそう。今では、樹齢100年を越える見事な桜が、約4kmに渡って咲き誇ります。「ヒガンザクラ」や「ヤマザクラ」など、様々な種類の桜を一度に鑑賞できるのも嬉しいポイント!

営業時間:24時間
定休日:無休
URL:一宮市観光協会 公式サイト
住所:愛知県一宮市浅井町・光明寺・北方町

 『佐奈川堤』(愛知県・豊川市)

桜の美しさは、春の美しさ。愛知・岐阜のお花見スポット7選 - toyokawa

©豊川市公式Facebook

佐奈川の堤防沿いに広がる、桜と菜の花の美しいコントラスト

豊川市内を縦断するかたちで、三河湾に流れ込む佐奈川。川の堤防沿いは、普段から市民の憩いの場として親しまれており、春になると桜と菜の花が咲き乱れ、ピンクと黄色の美しいコントラストを織りなします。川のせせらぎをBGMに、お弁当を食べながら花見を楽しむのも一つの手。4kmほど続く、約700本からなる桜の並木道で、大切な誰かと素敵な春の思い出を共有してみては。

営業時間:24時間
定休日:無休
URL:豊川市役所 公式サイト
住所:愛知県豊川市金屋西町2丁目

『明石公園』(愛知県・碧南市)

桜の美しさは、春の美しさ。愛知・岐阜のお花見スポット7選 - 0d40a5e4a645fc6b96e767d64ac0878e

©愛知・名古屋の公式観光ガイド AICHI NOW

遊具の列車に乗りながら花見をすることができる、家族連れに人気の高いスポット!夜桜も楽しめる

愛知県の碧南市に位置する明石公園は、公園という名のテーマパーク!園内には、メリーゴーランドやゴーカートなど、子どもが喜ぶ遊具がたくさんあります。どの遊具も1回100円と、リーズナブルなお値段で楽しめるのが魅力。春には、満開の桜を遊具列車に乗りながら鑑賞できたり、観覧車から一望することもでき、毎年家族連れに大人気の花見スポットとなっています。夜は、22時までライトアップされており、夜桜を満喫することもできるので、カップルにもおすすめ。

営業時間:24時間(有料遊具の利用は、9時~17時まで)ライトアップは18時~22時
定休日:毎週月曜日
URL:明石公園 公式サイト
住所:愛知県碧南市明石町6-11

『吉田川の桜』(岐阜県・関市)

桜の美しさは、春の美しさ。愛知・岐阜のお花見スポット7選 - 113 1

©関市観光協会

吉田川の両岸に咲く「ソメイヨシノ」が生み出す幻想的な空間で、ロマンチックなひとときを

岐阜県関市の中心部を流れる吉田川の両岸には、日本でもポピュラーな桜「ソメイヨシノ」が川面を覆うように咲き誇ります。花盛りはもちろん、散り始めの淡い桜吹雪は圧巻の美しさ。夜は、灯りに照らされた桜の木が吉田川に映り、幻想的な空間を生み出す、ロマンチックな花見スポットです。

営業時間:24時間
定休日:無休
URL:関市観光協会 公式サイト
住所:岐阜県関市旭丘2丁目

『水の都おおがき舟下り』(岐阜県・大垣市)

桜の美しさは、春の美しさ。愛知・岐阜のお花見スポット7選 - image 1

©大垣市観光協会

「水の都」大垣市で、舟に乗りながらゆっくりと桜の鑑賞を楽しむ

地下水が豊富で、おいしい水に恵まれていることから「水の都」と呼ばれる岐阜県・大垣市。その中心部を流れる水門川では、春になると舟に乗りながら、川沿いの桜をゆっくり鑑賞することができるそう。舟頭が櫂(かい)で水を切る音は耳に心地よく、地上から見る桜とは趣の異なる舟での花見は、新鮮な気持ちで楽しめます。

開催期間:3月25日(土)~4月9日(日)まで
乗船料:大人1,000円、子ども(小学生以下)500円
URL:大垣・西美濃 観光ポータル
住所:岐阜県大垣市東外側町2丁目(市営東外側駐車場前が乗船場)

 『淡墨公園』(岐阜県・本巣市)

樹齢およそ1,500年!日本三大桜のひとつに数えられる、由緒ある花見スポット

全300種の桜のなかでも、名花と言われる「淡墨桜」は、咲き始めはピンク、満開時は白、散り際には名前のごとく淡い墨色に色が移り変わっていくのが特徴。樹齢は1,500年を越え、日本三大桜のひとつに数えられています。1,500年という歴史のなかで、樹が瀕死状態に陥ったことも何度かありましたが、その度に地元の人々の愛情に救われ、美しい桜の花を咲かせてきたのだとか。人気は根強く、毎年開花シーズンには、1日8,000人が足を運ぶ、由緒ある花見スポットです。

営業時間:24時間
定休日:無休
URL:本巣市 公式サイト
住所:岐阜県本巣市根尾板所字上段995

芽を出したかと思えば、すぐに散ってしまう桜の花。冒頭の桜の歌には、有名な反歌が存在します。“散ればこそ いとど桜はめでたけれ うき世になにか久しかるべき”(詠み人知らず)これは「桜の花は、散るからこそ美しい。この世に、永遠なるものは何もないのだ。」と詠まれたものです。桜の命は短くとも、どこか力強い。素敵な春の幕開けを、桜の花で飾ってみませんか?


画像引用元:https://twitter.com/fruit_park/media,-http://sekikanko.jp/modules/content/index.php?lid=113, http://www.kankou-gifu.jp/event/3344/, http://sekikanko.jp/modules/content/index.php?lid=113, http://www.ogakikanko.jp/event/fune/, https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9C%A8%E6%9B%BD%E5%B7%9D%E5%A0%A4%EF%BC%88%E3%82%B5%E3%82%AF%E3%83%A9%EF%BC%89, https://www.facebook.com/city.toyokawa/, https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B7%A1%E5%A2%A8%E6%A1%9C, https://www.aichi-now.jp/spots/detail/1015/

 

イベント・スポット

, , , , ,

  • 松坂屋名古屋店南館6・7階のシスセット。エステティック、ヘア・ネイルサロンなど、12のビューティー&リラクセーションサロンを集めたフロアをご紹介
  • ご出稿を検討されている企業・自治体の皆さまへ
  • インターン募集

名古屋の情報をチェック

SNSもやってます

© 2017 IDENTITY.