IDENTITY 名古屋

2016.11.7 eco

楽しみ方再発見!中の人がオススメする「名古屋市科学館」の見所5選

名古屋市科学館といえば、東海圏で幼少期を過ごした方なら子供の時に一度は訪れたことがある場所。皆さんは学校の遠足などで行った後、大人になって訪れたことはありますか?

今回は、そんな誰もが知っている科学館のあまり知られていない?!見所について、科学館の方から伺ってきました。

 

科学館の中の人から見た、科学館の楽しみ方!

dsc_0196

今回案内をしてくださったのは、名古屋市科学館の総務課の安達さんと学芸員の山田さん。今年の8月、名古屋で発生したゲリラ豪雨の際に取った科学館の粋な計らいが話題になったのをご存知ですか?実は、この時対応されたのが山田さんなんですよ!

 

見所1:科学館は入場前から楽しめる!

まず早速紹介していただいた場所は、なんと科学館の正面。

ここにも、科学館の隠れた見所があるそうです。

すると、安達さんから「科学館の名前の前にある球体が何か、わかりますか?」と早速質問されました。

dsc_0199

皆さんはお分かりになりますか?

実はこれ、地球に見立てた球体なんだそうです!

そして、これを地球とすると…

「向こうにあるあのドーム、あれが太陽の大きさになるんですよ」

なんと、科学館の象徴であるプラネタリウムのドームの大きさとリンクしていたのです!

dsc_0200

あの大きなドームと、このシンボルがリンクしてるとは!

科学館の外で宇宙のスケールを感じることができるように設計されていることに、入場する前から驚きです。

dsc_0197

ちなみに、この大きさに見立てた時の各惑星の距離についての展示は、科学館の入り口外の案内でイメージすることが可能です。(ロケットがある方にあります)

 

見所2:入場したらロッカーへ直行!科学館ならではのロッカーに驚き!

早速入場すると、やはりまっすぐに展示室には連れて行ってもらえません。

案内されたのは、裏側にあるロッカーでした。

すると・・・

なんと、周期表のロッカー!

(なお、通常教科書で見る周期表だとあまりにも高さのあるロッカーになるため、縦横を入れ替えてあります。)

「ここで好きな元素記号のロッカーに荷物を入れてくださいね!」(安達さん)

思わず、「水兵リーベ・・・」と読み上げたくなってしまうのでは、理系あるある。

dsc_0192

オススメは「Au(金)」「Pt(プラチナ)」「C(炭素)」とのこと。(ダイヤモンドは、炭素の同素体の1つなんですよ!ちなみに、ダイヤモンドの構造は理工館5階に展示があります♪)

展示を見る前から遊び心が感じられる、隠れたスポットですね!

 

見所3:大人デートにオススメは、プラネタリウムの下!

安達さんによると、4階以上のフロアが特に大人が楽しめるエリアだということです。

「放電ラボ(要予約)も、迫力がものすごくて、泣き出す子供もいるくらいですよ」

dsc_0252

入り口のドアからして、気になる場所。これは、大人の肝試しとして是非行きたいところですね。

しかし、今回は放電ラボをスルーし、プラネタリウムの方へ。

案内されたのは、6階のプラネタリウムではなく、その下のフロアにある「宇宙のすがた」という展示室。

「ここは、”大人のサロン”をコンセプトに設計された場所なんです」(山田さん)

そう眺めると、フロア全体や展示物が全て円を描いていたり、少しムードのあるライトアップなど、落ち着いて過ごす空間に感じられます。

Exif_JPEG_PICTURE

dsc_0233

Exif_JPEG_PICTURE

ソファで星を眺めながら壁面を使った壮大な映像を眺めたり、普段見ている空の星座たちの実際の位置関係を目で見たり、楽しみながらゆったりとした時間を過ごせます。

多くの人がプラネタリウム一直線の中、ここは隠れデートスポットとしてオススメですね。

 

見所4:名古屋人ならキュンとくる?!理工館5階の展示

そして実は、名古屋人ならでは?のスポットがあるようです。

「パンフレットには載っていないんですけど、ここは多くの人が足を止める場所なんです」(山田さん)

と、教えてくれたのは、理工館5階の、この展示。

dsc_0216

なんと、金属の展示!

「やっぱり、トヨタ関連のお仕事をされている方が多く来場されるからか、こういった金属の素材について興味のある人が多いようです。時々、理系のカップルが足を止めて話が盛り上がっているのを見かけます(笑)」

dsc_0219

「何千番台のアルミニウムが…」なんて語っちゃうんでしょうか。なるほど、この場所ならではの光景ですね!

Exif_JPEG_PICTURE

マニアックな展示だけではなく、各素材の質量を体感できる場所もたくさんあるので、リケジョじゃなくても楽しめますのでご安心ください!

見所5:科学館オリジナルのグッズもカワイイ!

科学館を楽しんだ後は、今年の4月にリニューアルしたばかりのミュージアムショップへ。

dsc_0254

定番のお土産はもちろんのこと、マスキングテープやマグカップなど、面白かわいいグッズが勢揃いですよ。

dsc_0256

特にオススメなのは、名古屋市科学館オリジナルのグッズ!

科学とアートがコラボしたとってもかわいいオリジナルのデザインです。

dsc_0262

これは、思わずお土産に購入したくなるグッズですね~!

周期表のロッカーのデザインのノートも見つけました。

Exif_JPEG_PICTURE

また、店内にはPepperくんがいて、科学のクイズを出してくれましたよ。

(やってみましたが、全問不正解でした…悔しい!)

Exif_JPEG_PICTURE

 

いかがでしたか?名古屋市科学館は、まだまだ知らない見所がいっぱいありますね!

お話を伺っている際に、山田さんはこんなことをおっしゃっていました。

「実は科学館って、大人になってからも楽しいんです。子供の時には理解できなかったいろんなことが、今なら分かりますよね。『あ、これ昔習ったな~』っていう新たな発見がいっぱいあります。大人の来場者が多いのは、そういうことを楽しいと思ってくれる人が多いということだと思うので、とても嬉しいですね」(山田さん)

ちなみに、山田さんの個人的なオススメは、1日に数回開催している「サイエンスステージ」とのこと。

Exif_JPEG_PICTURE

「毎回いろんなステージを企画していて、その時々の参加者に合わせたトークをしていますが、実は子供じゃ理解が難しいようなトークをしていたりすることもあるんですよ。大人の人にも是非楽しんでいただきたいですね。」(山田さん)

名古屋市科学館は、子供の時の記憶を楽しく思い出させてくれるオススメのスポット。

特別展やプラネタリウムはもちろんですが、今度は違った視点で訪れてみるのも良いかもしれませんね。

名古屋市科学館の安達さん、山田さん、ありがとうございました!

 


名古屋市科学館
観覧時間:9:30-17:00(入場は16:30まで)

休館日:毎週月曜日(祝日の場合は直後の平日)、毎月第3金曜日(祝日の場合は第4金曜日)、年末年始

URL:名古屋市科学館 公式ページ

住所:名古屋市中区栄2丁目17番1号( 白川公園内)

イベント・スポット , ライフスタイル

, , , , ,

  • 「IDENTITY名古屋」ユーザーアンケートを実施!回答者全員にクーポンプレゼント
  • ご出稿を検討されている企業・自治体の皆さまへ
  • インターン募集

名古屋の情報をチェック

SNSもやってます

© 2017 IDENTITY.