IDENTITY 名古屋

名古屋初!自分で作るフローズンヨーグルトのお店『Sweet Grams』 - IMG 1458 640x400
2017.1.18 riko

名古屋初!自分で作るフローズンヨーグルトのお店『Sweet Grams』

「フロヨ」の愛称で親しまれているフローズンヨーグルトは、アメリカ発のヨーグルトアイス。原材料がヨーグルトのため、一般的なアイスとは違いヘルシーなのが特徴です。

そんなフローズンヨーグルトの専門店が、昨年6月大須にオープン。「名古屋初」と話題を呼んでいるセルフサーブシステムのほか、気になるフレーバーなどお店の情報を詳しくご紹介していきます。

話題のスイーツは大須にあり! フローズンヨーグルトのお店『Sweet Grams』

名古屋初!自分で作るフローズンヨーグルトのお店『Sweet Grams』 - IMG 1457

フローズンヨーグルト専門店『Sweet Grams』

フローズンヨーグルトもトッピングも「1グラム3円」で好きなだけ♪

名古屋の「オイシイ」が集結している大須に、またもや話題のお店が誕生。

昨年6月、大須にオープンしたばかりの『Sweet Grams(スイートグラムズ)』は、名古屋初セルフサーブフローズンヨーグルトのお店です。ここでは、メニューから選んでオーダーをするのではなく、セルフ方式でフローズンヨーグルトを作っていきます。価格は1グラム3円の量り売り。つまり、自分で盛り付けた量=価格になるというわけです。

それでは早速、フローズンヨーグルトができるまでの一連の流れを見ていきましょう!
 

お店のルールは「とる→いれる→のせる→はかる→はらう→たべる」

名古屋初!自分で作るフローズンヨーグルトのお店『Sweet Grams』 - IMG 1459

ここでオリジナルのフローズンヨーグルトを作っていきます

初めての方には店員さんが丁寧に説明してくれます!

「カップを手に取り、フローズンヨーグルトを入れてトッピングをする」という大体の流れは理解していましたが、初めてなのでちょっと不安。しかし店員さんは、そんな様子をしっかりと察知。初めての方には、利用方法を説明してくれるので安心です。
 
ステップ1.「とる」

手を消毒したら、カップを手に取ります。

 

ステップ2.「いれる」

カップに、フローズンヨーグルトを好きなだけ入れます。

名古屋初!自分で作るフローズンヨーグルトのお店『Sweet Grams』 - IMG 1460

名古屋初!自分で作るフローズンヨーグルトのお店『Sweet Grams』 - IMG 1461

フローズンヨーグルトのフレーバーは、常時4種類。オリジナルのヨーグルト以外は、季節と気分によって変わるそうです。この日は、いちご、ラズベリー、チョコレートがありました。なお、真ん中のレバーは両サイドのフレーバーをMIXしたものがでてきます。

 

ステップ3.「のせる」

名古屋初!自分で作るフローズンヨーグルトのお店『Sweet Grams』 - IMG 1462

種類豊富なトッピングバー

続いて、フローズンヨーグルトにトッピングをしていきます。

キウイ、いちご、バナナなど生フルーツをはじめ、チョコチップやグラノーラ、チョコソースにキャラメルソースなど、トッピングの種類は10種類以上。

ヘルシー志向の方は、グラノーラや生フルーツを。「スイーツ大好き!」という方は、チョコチップやチョコソースをトッピングすればパフェ風のフローズンヨーグルトだって作ることができます!

 

ステップ4.「はかる」

名古屋初!自分で作るフローズンヨーグルトのお店『Sweet Grams』 - IMG 1458

オシャレなカップに盛り付けたフローズンヨーグルトはインスタ映えも期待できる

トッピングが終わったら、いよいよ完成。ここで、グラム数を量ります。

写真は、ヨーグルトとチョコレートフレーバーに、グラノーラ、チョコチップ、いちご、キウイ、チョコソースをトッピングしたもの。量ってみると、重さは166グラムでした。

 

ステップ5.「はらう」

さて、ここでお会計です。Sweet Gramsのフローズンヨーグルトは、1グラム3円の量り売り。ということで、先ほどの166グラムのフローズンヨーグルトの価格は498円でした。

 

ステップ6.「たべる」

さぁ、自分好みにカスタマイズしたオリジナルのフローズンヨーグルトを食べる時間です!

今回は、チョコ味のものをたくさん取り入れた甘々フローズンヨーグルトとなりましたが、ヨーグルトフレーバーの存在があってか、くどさを感じませんでした。驚くほど、後味もさっぱり。

「これならおかわりもいけちゃう」そんな風に思えるほど、ヘルシーなスイーツといった印象。ダイエット中の方でも、罪悪感をあまり感じず食べていただけるスイーツだと思います。とてもおいしかったです!
 

「また来たい」と思わせる、おしゃカフェな雰囲気の店内

名古屋初!自分で作るフローズンヨーグルトのお店『Sweet Grams』 - IMG 1465

店内からは大須の街並みを眺めることができる

TRUNK COFFEEで焙煎されたオリジナルコーヒーもオススメ!

店内には、壁側の両サイドにカウンター席があります。これなら、おひとりさまでも落ち着いてフローズンヨーグルトを食べることができます。

名古屋初!自分で作るフローズンヨーグルトのお店『Sweet Grams』 - IMG 1464

オシャレなスタンディングバーも

サクッと食べて帰るにはちょうどいいスタンディングバーでオシャレに食べるのもあり!

 

また、お店はフローズンヨーグルトのほかにコーヒーをはじめとしたドリンクメニューも充実。なんと、Sweet Gramsのコーヒーは、あの『TRUNK COFFEE(トランクコーヒー)』で焙煎された豆を使用したオリジナルのブレンドコーヒー。「寒い日は、おいしいコーヒーでひとやすみ♪」という時間を過ごすにもオススメのお店です。

 

「食べる」だけではなく、「作る」楽しさも味わえるフローズンヨーグルト専門店Sweet Grams。ぜひ一度、訪れてみてくださいね!

 


Sweet Grams
営業時間:11:00~19:00

定休日:月曜日(祝日の場合翌火曜)

URL:Sweet Grams 公式サイト

住所:名古屋市中区大須3-9-18 塚本ビル1F


 

カフェ・グルメ

, , , ,

  • ご出稿を検討されている企業・自治体の皆さまへ
  • インターン募集

名古屋の情報をチェック

SNSもやってます

© 2017 IDENTITY.