IDENTITY 名古屋

2017.6.15 kakugorira

名駅の河合塾校舎がおしゃれな宿泊施設に!「ファーストキャビンTKP」今年夏開業

中村区の河合塾校舎(トライデントデザイン校)を、飛行機のファーストクラスをイメージした簡易宿泊型施設として用途転換する取り組みが起きています。

2017年夏、名駅から徒歩5分の立地に「ファーストキャビンTKP名古屋駅」が、開業する予定です。

名駅裏の河合塾校舎が簡易宿泊型施設に

名駅から徒歩5分!出張や旅行で利用しやすい立地が魅力

貸会議室などを運営する株式会社TKPが、中村区の河合塾校舎(トライデントデザイン校)を『ファーストキャビンTKP名古屋駅』として2017年夏に開業することを発表しました。

同社は、TKPの貸会議室として運営していた河合塾校舎(トライデントデザイン校)を、簡易宿泊施設に用途転換。会議・研修と宿泊の利便性を高めると同時に、個人利用の方も快適にくつろげる宿泊施設として提供することを目指しています。

中村区の河合塾校舎は、名駅から徒歩5分の立地。アクセスに優れているため、出張や旅行のときに利用するには最適の立地ですね。
 

飛行機のファーストクラスをイメージしたキャビンスタイルホテル

全199室、簡易でありながら、機能性とデザインに優れた部屋は魅力的

「ファーストキャビンTKP名古屋駅」は、全199室を用意。部屋は、飛行機のファーストクラスをイメージしたキャビンスタイルのホテルで、一時的に滞在するスペースでありながら、居心地の良さも兼ね備えています。

部屋の種類は、ファーストクラス、ビジネスクラス、2段式のエコノミークラスキャビンの3種類。

ファーストクラスは、120センチセミダブルサイズベッドを用意し、地上のファーストクラスを実現。

ビジネスクラスは、快適な空間を残しつつ、部屋のサイズをコンパクトに。

エコノミークラスキャビンは、リーズナブルでコンパクトな空間となっています。
 

男性エリアと女性エリア完全分離!安心して宿泊が可能

仕切りを利用すれば、外から中が見えないため、落ち着いて過ごせる

「ファーストキャビンTKP名古屋駅」は、宿泊客の男性エリアと女性エリアが階によって決められているため、女性も安心して宿泊することができます。

また、部屋には、外から見えないようにする仕切りも完備。外の様子を気にすることなく、ゆったりとくつろげますね。

簡易型ホテルとはいえ、このクオリティ。デザイン性とアクセスの良さを兼ね備えた宿泊施設、多くの方に利用されそうです。

料金体系や具体的なオープンの日にちは、まだ公開されていませんが、情報が公開され次第、追記していく予定です。今後も「ファーストキャビンTKP名古屋駅」の情報に注目してください!
 


ファーストキャビンTKP名古屋駅

URL:ファーストキャビンTKP 公式サイト

住所:名古屋市中村区則武1-15-3


画像引用元:http://tkp.jp/

ライフスタイル

, , , , ,

  • 「IDENTITY名古屋」ユーザーアンケートを実施!回答者全員にクーポンプレゼント
  • ご出稿を検討されている企業・自治体の皆さまへ
  • インターン募集

名古屋の情報をチェック

SNSもやってます

© 2017 IDENTITY.