IDENTITY 名古屋

2015.7.31 kakugorira

力の入った装飾が見もの!8月2日まで開催「第60回円頓寺七夕まつり」で夏の雰囲気を満喫しよう

皆さん、お祭りは好きですか?夏の思い出の代名詞とも言える存在ですよね。

ぶらぶら歩いて、目に入った屋台で買い食いを楽しみつつ、雰囲気に身を任せながら、ぼんやりと時間を過ごす。年齢や性格によって、過ごし方も異なるのが、お祭りの面白いところです。

名古屋駅から、徒歩で約15分の距離に位置する円頓寺商店街では、現在「第60回円頓寺七夕まつり」が行われています。

円頓寺商店街とは

IMG_1839
円頓寺商店街は、名古屋で最も古い商店街として、大須と同様、庶民から親しまれてきた商店街です。

近年は、街づくりの活動も盛んで、今年3月にはアーケードの全面改修工事が完了するなど、青空を眺めることのできる明るい商店街として人気を集めています。

商店主や有志による装飾に注目!

IMG_1845

 

7月29日(水)から開催されている円頓寺七夕祭りは、今年60回目の節目を迎えました。

11時半ごろから始まるこちらのお祭りは、昼にはアーケードから明るい光が降り注ぐなか、商店街にお店を構える人たちによる屋台が多く並び、たくさんの来場者で賑わっています。

屋台はもちろん、高校生による出し物や、猿のパフォーマンスなど、時間帯によって変わる様々なアクティビティも楽しい「第60回円頓寺七夕祭り」。

この土日も11時半から23時まで開催されていますので、興味を持たれた方は、こちらで詳細をチェックして、ぜひ足を運んでみてくださいね!


第60回円頓寺七夕まつり

日時:7月29日(水)~8月2日(日)午前11時~午後9時

場所:円頓寺商店街・円頓寺本町商店街

https://goo.gl/maps/Ee20L

イベント・スポット

  • ご出稿を検討されている企業・自治体の皆さまへ
  • インターン募集

名古屋の情報をチェック

SNSもやってます

© 2017 IDENTITY.