IDENTITY 名古屋

2017.5.28 kakugorira

ランチ、土曜日の昼飲みにも!伏見で魚料理・寿司を楽しむなら「すしバル ちこり」

地下鉄東山線・伏見駅周辺で名古屋には少ないおいしい鮮魚を肴に、昼飲みのできるお店を発見しました。

「すしバル ちこり」は、午前11時半から開店。新鮮な魚を安価で楽しめる、おススメのお店です。

地下鉄東山線・伏見駅から徒歩5分!「すしバル ちこり」

名古屋で少ない昼のみができる店。東海の地酒が常時8種以上揃うのも嬉しい

地下鉄東山線・伏見駅1番出口から徒歩5分の距離にある「すしバル ちこり」。

店の看板は、とてもポップでキャッチーですが、中に入ると落ち着いた雰囲気。

カウンター席、テーブル席が用意され、カウンターにはさまざまなお酒がずらっと並んでいます。アルコール類の充実ぶりが分かりますね。
 

三河・北陸から直送!毎日市場で仕入れる鮮魚をお刺身で

いろんな魚を贅沢に楽しみたい方には、「鮮魚5種盛」がおススメ。

「すしバル ちこり」で使用される魚は、三河・北陸のもの。毎日市場で仕入れられたものを直送しているため、新鮮な魚を味わえます。

おすすめは、「本日の鮮魚5種盛り(2人前990円)」。新鮮な魚のなかでも、お店イチオシの5種をいただくことができます。

獲れたて、新鮮な魚のお刺身は、日本酒との相性も抜群です。

魚のメニュー以外にも、牛すじの煮込みなどアルコールと合うメニューが揃っています。
 

こだわりのお寿司を気軽に!満足すること間違いなし

おまかせ7貫、なんと890円。コスパ最強、ネタの分厚いお寿司に舌鼓

「すしバル ちこり」を訪れたら絶対に注文しておきたいのが、店の名前にも入っているお寿司。

おすすめは「おまかせ7貫(890円)」。写真からも分かるように、ひとつひとつのネタがとても分厚いんです。

シャリとのバランスも絶妙。新鮮なお魚を使用した贅沢お寿司が890円で食べられるなんてうれしい限りです。

新鮮なお魚、お寿司には、美味しいお酒を合わせたいもの。「すしバル ちこり」は、日本酒・焼酎のラインナップも充実しています。

愛知・岐阜・三重の地酒も常時8種類以上。

この日は、「名古屋 伏見 純米吟醸」を注文。ラベルも伏見の科学館や長者町繊維街などが載っていて、とてもかわいいですね。

「すしバル ちこり」は、平日と土曜の11時半から14時、夜は17時から23時まで営業しています。

ちなみにランチでは、ご飯大盛が無料とのこと。新鮮なお魚ランチを安価で楽しめるのも嬉しいところです。

平日のランチ、土曜の昼飲みとさまざまな用途で利用できる「すしバル ちこり」。ぜひ足を運んでみてください!
 


すしバル ちこり

営業時間:
ランチ 11:30~14:00(L.O.13:30)
ディナー 17:00~23:00(L.O.22:30)
金曜日・祝前日 17:00~24:00(L.O.23:30)

定休日:日曜日

住所:名古屋市中区中区錦2-9-6 名和丸の内ビル1FB号

カフェ・グルメ

, , , , , ,

  • 「IDENTITY名古屋」ユーザーアンケートを実施!回答者全員にクーポンプレゼント
  • ご出稿を検討されている企業・自治体の皆さまへ
  • インターン募集

名古屋の情報をチェック

SNSもやってます

© 2017 IDENTITY.