IDENTITY 名古屋

2016.11.26 izu

お菓子好きよ集まれ!今からお得!2017年4月「お伊勢さん菓子博2017」

唐突ですが、お菓子は好きですか?
お菓子を1日でたくさんの種類買えたら幸せと思ったりしませんか?
もしもそんなお菓子好きさんがいたら、必見!!
2017年4月に開催される超大型お菓子イベント「お伊勢さん菓子博2017」をご紹介します。

4年に1度開催される歴史ある全国お菓子博覧会

菓子博パンフレット
1911年(明治44年)に東京で「第1回帝国菓子飴大品評会」として始まり、東海エリアでは1977年静岡以来の40年ぶりの開催となる「第27回全国菓子大博覧会・三重」。

お菓子の歴史と伝統を後世にも残していきたいという、今を考えるだけでなく、未来を見据えたイベントが2017年4月21日(金)~5月14日(日)に三重県伊勢市で開かれます。

約1,800点のお菓子が大集合!

会場イメージ
東京ドーム約2個分の敷地に約1,800点のお菓子が大集合。
三重県をはじめとする全国各地のお菓子を実際に購入することが出来ます。

大手お菓子メーカーも出店し、各ブースを巡るとお菓子の無料配布&各種イベントが用意されています。

食べるだけじゃない!工芸菓子の魅力

伊勢神宮 宮川の渡し
「お伊勢さん菓子博2017」ではお菓子を販売するだけではなく、後世にお菓子の歴史と伝統を残すといったコンセプトがあります。

そこでぜひ見ていただきたいのは、和洋菓子職人の技術が結晶された「シンボル展示」。

三重県内100人以上の菓子職人がそれぞれの技術をおりまぜ、浮世絵師 歌川広重作「伊勢神宮 宮川の渡し」をモチーフにした巨大工芸菓子を制作・展示します。

服の模様など、細かいところがどのように表現されているのか、いまから楽しみです。

入場券を買うなら「いま」がお得!

入場特典

なんだかんだとお伝えしましたが、「来年4月の話をいまされても・・・入場券を買って忘れそう」と思ったりしませんか?

しかし、入場券を買うなら「いま」がベストなんです。

というのも、入場チケットを持っていると三重県の施設・店舗約150ヶ所で様々な特典やサービスが受けられるのです。

特典が受けられる施設・店舗はこちら

 

今年もあと2ヶ月をきりました。

年越しや、初詣などで伊勢神宮に行く予定を立てつつ。

2017年の最初の楽しみとして「お伊勢さん菓子博2017」を心待ちにしながら、お得な特典を受けられる前売り入場券をお守り代わりにしてみてはいかがでしょうか。


お伊勢さん菓子博2017
会期       :2017年4月21日(金)~2017年5月21日(日)

時間       :10:00~18:00 ※最終日は17:00まで

お問い合わせ:0596-63-8161(入場券販売管理センター)

入場料      :おとな 前売券1,800円/当日券2,000円(消費税含む)

前売券は下記サイトにて電子チケットを販売

電子チケット販売はこちら

(近畿日本ツーリスト株式会社 津支店)

URL:お伊勢さん菓子博2017 公式ページはこちら

住所:三重県伊勢市朝熊町字鴨谷4383−4


画像引用元:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%8A%E8%94%AD%E5%8F%82%E3%82%8A
http://www.kashihaku-mie.jp/
https://www.iseshima-kanko.jp/event/1913/

イベント・スポット

, , , , ,

  • ご出稿を検討されている企業・自治体の皆さまへ
  • インターン募集

名古屋の情報をチェック

SNSもやってます

© 2017 IDENTITY.