名古屋・栄に新オープン!オムライス×クリームソーダが楽しめる隠れ家店「バッチグー!」で幸せを食べてきました

名古屋・栄に新オープン!オムライス×クリームソーダが楽しめる隠れ家店「バッチグー!」で幸せを食べてきました

グルメ 

“幸せのかたち”は人それぞれに異なるもの。幸せってなんだろう?という問いに、完全な答えというものは、おそらくどこにもありません。

ですが、そのひとつの”答え”として、この店がこだわる「オムライス」があります。

お日さまのように明るい黄色、あざやかに映えるトマトケチャップ。ぽよんとしたフォルムのなかには卵とバターのやさしい風味がぎゅっと詰まって、口のなかで広がっていく……。
栄の隠れ家的なお店「バッチグー!」のぷるとろ感にこだわるオムライスとクリームソーダ。口にすれば、お腹も心も満たされて、「ああこれが幸せだ」と、きっとあなたも思わずにはいられなくなるでしょう。

ゆるやかな時が流れるレトロなお店に、”幸せのかたち”を見つけに行ってみてください。

栄駅近く。地下にひっそりと開店したオムライス屋さん

名古屋・栄に新オープン!オムライス×クリームソーダが楽しめる隠れ家店「バッチグー!」で幸せを食べてきました - DSC01956

えっ、こんなところに!?通り過ぎないよう注意

車も人通りも昼夜にぎやかな栄の街。そんな場所に、密かにオムライスとクリームソーダを出すランチ店がオープンしたと聞き、IDENTITY名古屋のライターが足を運んでいきました。

名古屋・栄に新オープン!オムライス×クリームソーダが楽しめる隠れ家店「バッチグー!」で幸せを食べてきました - DSC01960 e1593937032201

栄駅1番出口から徒歩2分。ドン・キホーテの横を抜け、薬局の角を左折

地下鉄栄駅1番出口からワンブロック先を曲がったところにある「ヤマタケビル」を目指します。居酒屋の看板が大きく並び、一見すると、どこにもお目当ての店があるようには見えません。

名古屋・栄に新オープン!オムライス×クリームソーダが楽しめる隠れ家店「バッチグー!」で幸せを食べてきました - f30d34911b707db621d4b4dc7a5728eb e1593936961421 1110x1317

たくさんの看板にまぎれて案内板を発見!

看板を頼りに真横を向くと、小さな階段が。

名古屋・栄に新オープン!オムライス×クリームソーダが楽しめる隠れ家店「バッチグー!」で幸せを食べてきました - DSC01957

探そうとしなければ気づかないであろう奥まった通路

降りていった先に目的のお店がありました。

名古屋・栄に新オープン!オムライス×クリームソーダが楽しめる隠れ家店「バッチグー!」で幸せを食べてきました - DSC01948

白い旗に手描き感あふれるデザイン

開かれたドアをのぞくと、そこには思いがけない空間が広がっていたのです。

非日常感がすごい!昭和レトロなバー空間

名古屋・栄に新オープン!オムライス×クリームソーダが楽しめる隠れ家店「バッチグー!」で幸せを食べてきました - DSC01949 e1593937265337

レコード、黒電話、ファミコン……レトロアイテムだらけ!

名古屋・栄に新オープン!オムライス×クリームソーダが楽しめる隠れ家店「バッチグー!」で幸せを食べてきました - mise

目の前で調理の様子が見れるスタイル

店内は奥に細長い造りで、表通りの喧騒が嘘のように落ちついた雰囲気。席はカウンター(6席)がメインで、壁際に2人テーブルが2つ。10人入れば満席になってしまう、こじんまりとした空間です。

名古屋・栄に新オープン!オムライス×クリームソーダが楽しめる隠れ家店「バッチグー!」で幸せを食べてきました - DSC01844 1110x742

1970年代あたりの香り漂う雑貨たち

いたるところにレトロなアイテムが配置されており、壁や天井にはレコードのジャケットやポスターがずらり。

名古屋・栄に新オープン!オムライス×クリームソーダが楽しめる隠れ家店「バッチグー!」で幸せを食べてきました - DSC01912 1110x742

シャンデリアのデザインも時代を感じるオシャレさ

店の奥にはブラウン管テレビが。

名古屋・栄に新オープン!オムライス×クリームソーダが楽しめる隠れ家店「バッチグー!」で幸せを食べてきました - DSC01918 2 1110x742

レトロゲームの代表格!

なんとファミコンで遊べるようになっています。お店が混雑していなければ、遊びながらオムライスの出来上がりを待つのもおすすめなんだとか。

名古屋・栄に新オープン!オムライス×クリームソーダが楽しめる隠れ家店「バッチグー!」で幸せを食べてきました - DSC01899 1110x742

カセットも充実

こっそり人に教えて連れていきたくなる、ディープな隠れ家感満載です。

夜のバーが、10年目にランチ営業をスタート

昭和時代の雰囲気がそこかしこに漂う「バッチグー!」。実はこのお店、今回オープンのために初めて作られたものではありません。通常は夜に営業している昭和レトロバー、「アサヒバー」なんです。

名古屋・栄に新オープン!オムライス×クリームソーダが楽しめる隠れ家店「バッチグー!」で幸せを食べてきました - a6febe4e5208ff457401dbfac1e6335a 1110x1110

ビル入口をよく見れば、「アサヒバー」の看板が

「アサヒバー」はこの場所で今年10年目を迎えるバー。店主のジョージさん(※ニックネーム)がひとりで営んでいます。

昭和の世界観が満ちる店内レイアウトの秘密

名古屋・栄に新オープン!オムライス×クリームソーダが楽しめる隠れ家店「バッチグー!」で幸せを食べてきました - DSC01926 1110x742

店の奥から入口を見た図。入り口の液晶テレビは昭和の歌謡曲を流している

店内のレトロ感は昭和の世界観や歌謡曲が好きなジョージさんが、バータイムのお客様にリラックスして懐かしみながら楽しんでもらえるよう、つくりあげたそうです。

雑貨類はアンティークショップや蚤の市などで気に入ったものを集め、レコードはご自身のコレクションやお客さんからもらったものを並べているそう。

名古屋・栄に新オープン!オムライス×クリームソーダが楽しめる隠れ家店「バッチグー!」で幸せを食べてきました - DSC01915 1110x742

オープン直前に完成したというサイケデリックな壁画が、一層お店の雰囲気を魅力的にしている

店内で一際映えるカウンター越しの大きな壁画は、なんと手描き!好きな柄シャツを参考に、美大出身の奥さんと二人で描いたといいます。

「バッチグー!」をオープンしたキッカケは?

アサヒバーのメニューで”お酒の〆”として大人気の「昭和オムライス」が、何年も作っているうちにどんどんレベルアップ。バータイム以外の方にも食べてもらおうと、昼間にオムライス専門ランチ店として「バッチグー!」をオープンさせたのだとか。

店名は、美味しいものを食べて、とにかく元気に!楽しく!なっていただければ嬉しい、という想いを込めてつけたそうです。

見た目も味も最高!懐かしさあふれる「オムライス×クリームソーダ」を実食

名古屋・栄に新オープン!オムライス×クリームソーダが楽しめる隠れ家店「バッチグー!」で幸せを食べてきました - DSC01858 1110x819

お店のメニューは?

基本のメニューは入り口に描かれていた絵の通り、“オムライス”と“クリームソーダ”。その他ドリンクにはアルコール類もあります。

名古屋・栄に新オープン!オムライス×クリームソーダが楽しめる隠れ家店「バッチグー!」で幸せを食べてきました - DSC01933

メニュー表。写真とイラストは手作り

オムライスは定番の「ぷるとろオムライス」と、限定5食の「日替わりオムライス」のふたつ。

名古屋・栄に新オープン!オムライス×クリームソーダが楽しめる隠れ家店「バッチグー!」で幸せを食べてきました - DSC01932

日替わりの内容はメニュー表で確認できます。明太クリームやカレーなども登場予定なんだとか

クリームソーダは全部で5種類。ストロベリー・ラムネブルー・マンゴーオレンジ・ベビーキウイ・キャラメルと、定番から珍しい組み合わせまで。

現時点では上記メニューですが、今後、オムライスは週替わり、クリームソーダも季節ごとに違うものを用意していく予定だそうです。

バランスの良いこだわりの「オムライス」

「ぷるとろオムライス」はその名の通り、ぷるとろ感に強くこだわっているといいます。卵を贅沢に4つ使い、お皿を揺らしたらぷるぷる揺れ、真ん中を割ったらとろんと広がる半熟オムレツに仕上げているそう。

注文すると、その場でジョージさんが慣れた手つきで作ってくれます。

バターが溶けて爆ぜる音や卵の焼ける甘い香りが漂ってくる待ち時間。レトロな店内の雰囲気も相まって、最高に心が満たされていきます。

名古屋・栄に新オープン!オムライス×クリームソーダが楽しめる隠れ家店「バッチグー!」で幸せを食べてきました - omu 1110x764

湯気を立ててやってきた、お待ちかねのオムライス

こんもり盛られたチキンライスに、今にも弾けそうなつやつや卵のフォルム。見ているだけで笑みがこぼれてしまいますね。

食べる前にお皿を揺らしてみると、確かにぷるっぷる。たまらずスプーンを入れれば、ふつりと黄色い表面が割れ、絶妙なとろけ具合の半熟卵が現れます。

名古屋・栄に新オープン!オムライス×クリームソーダが楽しめる隠れ家店「バッチグー!」で幸せを食べてきました - DSC01880 1110x813

この瞬間が、たまらない……!

表面の焼かれた食感を残しながら、舌の上をとろりと広がるジューシーな卵感。ふくよかなバターの香りに、しみじみと嬉しさがこみあげてきます。

名古屋・栄に新オープン!オムライス×クリームソーダが楽しめる隠れ家店「バッチグー!」で幸せを食べてきました - DSC01892 1110x742

やさしくホッとする美味しさ

チキンライスはお米の粒がはっきりとした食べごたえのあるタイプ。卵の風味をかき消さず、バランスの取れた味わいに仕上げられています。ライスの中にはグリーンピースとウインナーが隠れていて、見つけるとまるで宝物を発掘したような気分に。

しっかりめの味つけで満足度は高めですが、女性でも十分食べ切れるボリューム感。おひとりさまランチも安心です。

名古屋・栄に新オープン!オムライス×クリームソーダが楽しめる隠れ家店「バッチグー!」で幸せを食べてきました - DSC01945 1110x654

この日の「本日のオムライス」はミートソースがたっぷりかかった一品。こちらもボリューミーで美味しい

子供時代の思い出「クリームソーダ」を、カクテルシロップでオトナっぽく

名古屋・栄に新オープン!オムライス×クリームソーダが楽しめる隠れ家店「バッチグー!」で幸せを食べてきました - DSC01846 1110x742

キャラメル(左)とベビーキウイ(右)

クリームソーダはカクテルなどにも使われるシロップが使われており、風味を強く効かせています。

名古屋・栄に新オープン!オムライス×クリームソーダが楽しめる隠れ家店「バッチグー!」で幸せを食べてきました - DSC01936 1110x742

カウンターの上にはシロップがずらり

単体では美味しくても炭酸と混ぜたときに味がボヤけてしまう場合があり、クリームソーダにできるシロップを見つけるまでたくさん試行錯誤されたそうです。

見た目映えの人気は、真っ青な「ラムネブルー」とキュートなピンクの「ストロベリー」。ですがジョージさんいわく「味のおすすめはキャラメル」ということで、キャラメル・クリームソーダを頼んでみました。

名古屋・栄に新オープン!オムライス×クリームソーダが楽しめる隠れ家店「バッチグー!」で幸せを食べてきました - DSC01876 1110x851

「キャラメル」はべっこう飴を思わせる黄金色。レトロポップなグラスにたっぷり!

しゅわしゅわサイダーの上には濃厚なバニラアイスがワンスクープ乗せられています。

見た目はそこまでキャラメルっぽくないものの、ストローで吸い上げた瞬間、口の中にガツンと広がるキャラメル感に驚き!

香ばしい甘さとミルキーなアイス、サイダーの爽快感が相性抜群。キャラメル・クリームソーダ、初めて飲みましたがハマりそうです……。

名古屋・栄に新オープン!オムライス×クリームソーダが楽しめる隠れ家店「バッチグー!」で幸せを食べてきました - DSC01940 1110x742

この日は少し暑かったため、思わず一気飲み……!

テイクアウトも実施中!レトロテイストなロゴに胸キュン

名古屋・栄に新オープン!オムライス×クリームソーダが楽しめる隠れ家店「バッチグー!」で幸せを食べてきました - IMG 5197 1110x833

当日注文もOK!お持ち帰りしたくなる可愛いビジュアル

オムライスとクリームソーダは、営業日の時間帯(現在は月曜日の12時~15時)であればテイクアウトすることも可能。

InstagramのDMや電話で注文を受け付けています。当日注文や大人数のテイクアウトも対応しているそうです。

名古屋・栄に新オープン!オムライス×クリームソーダが楽しめる隠れ家店「バッチグー!」で幸せを食べてきました - DSC01228 1110x742

もちろん、ぷるとろ感はバッチリ!

車は近隣にコインパーキングがいくつかあります。駅近のお店のため、電車での持ち帰りも楽ちんです。

名古屋・栄に新オープン!オムライス×クリームソーダが楽しめる隠れ家店「バッチグー!」で幸せを食べてきました - DSC01221 1110x689

近くの公園でピクニック気分や職場ランチにも良さそう◎

幸せは、「オムライスのかたち」をしていると思えた日

名古屋・栄に新オープン!オムライス×クリームソーダが楽しめる隠れ家店「バッチグー!」で幸せを食べてきました - DSC01905 1110x742

店主がお店と料理に込める想い

「オムライスは、人を幸せにする食べ物だと思います」

そう語ってくださった店主のジョージさん。

「見る人が幸せになる黄色、幸せが詰まったようなぽよんとしたフォルム、みんな大好き卵とバターのほっとする味。バッチグー!のオムライスは、食べた人がほっと幸せになるように、奇をてらわずバランスの良い味になっています」

名古屋・栄に新オープン!オムライス×クリームソーダが楽しめる隠れ家店「バッチグー!」で幸せを食べてきました - DSC01879 1

このオムライスを前にしたら、どんな人もにっこり

お店に来てくれた人が「バッチグー!」と幸せに、元気になるようなお店にしたい。そんな願いをこめながら、作られているオムライス。

最後のひとくちまで、確かに幸せを感じられました。

名古屋・栄に新オープン!オムライス×クリームソーダが楽しめる隠れ家店「バッチグー!」で幸せを食べてきました - DSC01946 1110x789

現在は毎週月曜日12-15時のみの営業ですが、評判が良ければ昼の営業日を増やしていくことを考えているそうです。(※Instagramでお店の様子がチェックできます)

 

美味しいものを食べて元気になりたいとき、楽しい気持ちになりたいとき、“幸せのかたち”の選択肢として「バッチグー!」を訪れよう。そう決めて通いたくなる、素敵な隠れ家店でした。栄で、少し日常を離れて満たされたいと思ったら、昭和レトロな空間で懐かしのオムライスとクリームソーダを味わいに、「バッチグー!」へ行ってみてください。

※メニュー・営業時間などは公開時点での情報となります。最新の情報は各店舗のHPやSNSにてご確認ください。


バッチグー!
営業時間:12:00~15:00

定休日:月曜日以外

URL:公式Instagram

住所:名古屋市中区錦3-14-20 B1


IDENTITY 名古屋 > 全記事一覧 > カテゴリーから選ぶ > グルメ > 洋食 > 名古屋・栄に新オープン!オムライス×クリームソーダが楽しめる隠れ家店「バッチグー!」で幸せを食べてきました