週末はここに行ってみない?食・スポーツ・文化の秋にぴったりのお出かけスポット17選

週末はここに行ってみない?食・スポーツ・文化の秋にぴったりのお出かけスポット17選

観光 , 遊ぶ 

過ごしやすい気温の日が増え、グッと秋が深まってきましたね。涼しい気候が物事に取り組みやすいことから、「読書の秋・スポーツの秋・芸術の秋」と言われる10月・11月。美味しいものがたくさん実る時期であり、「食欲の秋」も忘れてはいけません。
今回の記事では名古屋で秋を楽しく満喫できる、おすすめスポットを紹介します。室内多めなので肌寒い時のお出かけにも参考にしてください。

目次

食欲の秋は、楽しく、お腹いっぱいに!

「天高く馬肥える秋」という時節の言葉があるように、秋は実り豊かな収穫の季節。美味しい食を楽しみにお出かけするのはいかがでしょうか。

ウッドデザインパーク 名鉄レジャックストア:本格的なBBQを都会の中で

週末はここに行ってみない?食・スポーツ・文化の秋にぴったりのお出かけスポット17選 - rejyaku

岡崎市、知多市でアウトドア施設を運営するリフォーム会社が手掛けた多目的スペース

名古屋駅から徒歩の「名鉄レジャック」5階に2019年オープンした施設。自然の中をイメージした、リゾート感たっぷりの多目的スペースです。

全240席すべてに無料Wi-Fi、電源が完備されており、コワーキングスペースのように利用するもよし。DIYスペースやキッチンで趣味を思いっきり楽しむのもよし。ほかにも会議室、個室などがあり、開放的な空間でさまざまな過ごし方ができます。

イチオシはBBQスペースでのグランピング!

週末はここに行ってみない?食・スポーツ・文化の秋にぴったりのお出かけスポット17選 - uddo

US.Weber製の電器グリルは蓋つきのため煙が少なく、服への匂いがつきにくい

天候や虫の心配いらず。インドアなのに野外BBQらしさあふれる体験は盛り上がること間違いなしです。

週末はここに行ってみない?食・スポーツ・文化の秋にぴったりのお出かけスポット17選 - rejyaku1

BBQに必要な機材、食材、ドリンクは用意されており、予約すれば手ぶらでBBQを楽しめる

ウッドデザインパーク 名鉄レジャックストア
営業時間: 平日・土曜日・祝日 7:00~22:00、日曜日 10:00~18:00
定休日:不定休(貸切あり)
URL:名鉄レジャックストア公式サイト
住所:愛知県名古屋市中村区名駅南1-25-2 名鉄レジャック5F

御園小町:食のテーマパーク

週末はここに行ってみない?食・スポーツ・文化の秋にぴったりのお出かけスポット17選 - 5ea3e953ab70ff1f6d98b70aa527ab7d

名古屋・伏見の御園座タワー1Fにある「御園小町」は、イートイン、テイクアウト、おみやげコーナーが揃った食のテーマパークです。
フードコート形式で、御園小町内で買った商品であれば自由に組み合わせて食べられることがポイント。一人でも利用しやすく、家族や友達と行っても楽しめます。

週末はここに行ってみない?食・スポーツ・文化の秋にぴったりのお出かけスポット17選 - 3f1fd1b557bd10b2098e662517d404ef

名物の手焼きモナカアイスはリピーターが続出。 外はパリッと香ばしく、中は濃厚なアイスが絶品!

小腹満たしの気軽なおやつから、がっつりお腹が膨れる食事までメニューは豊富。モーニングからランチ、カフェタイム、22時までのディナーまでと、1日の間にいつ行ってもくつろげそうです。
アクセスも良く、お土産も充実しているので、名古屋でお出かけの際中にぜひ立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

こちらの記事でも紹介しているのでご覧くださいね。

名古屋の新スポット!御園座タワー1階「御園小町」で名古屋グルメを堪能

 

御園小町
営業時間:平日7時~22時  土日祝10時~22時
定休日:なし
URL:御園小町 公式サイト
住所:愛知県名古屋市中区栄1丁目1−10−5

四季茸:秋に食べたい、鍋料理をたっぷり”きのこ”で!

週末はここに行ってみない?食・スポーツ・文化の秋にぴったりのお出かけスポット17選 - P034011775 480栄にあるきのこ鍋専門店。お腹いっぱい食べても低カロリーでヘルシーなきのこは、食欲の秋に嬉しい旬の食材です。2019年7月には名駅ささしま店もオープンしました。

個室空間でくつろぎながら、見慣れたものから普段食べたことのないきのこまで、鍋料理でたっぷりいただけます。相性抜群な滋養スープは、本場中国での作り方にこだわる秘伝もの。
ランチタイムには1000円(税抜)~と、リーズナブルにキノコ鍋を堪能できますよ。

週末はここに行ってみない?食・スポーツ・文化の秋にぴったりのお出かけスポット17選 - ac21edcc24cdbc192ed6fb6919e2601f

ランチタイムメニュー きのこ鍋ランチA~F(1000円税抜き~)

ディナータイムに注文した鍋は何人で食べても良く、仲間でワイワイつついて盛り上がるのにおすすめです。

四季茸(しきたけ)

一般利用時間:平日12:00~18:00、休日10:00~18:00、春休み・冬休み10:00~18:00(夏休み期間はサイト上で別途掲載)
定休日:年中無休
URL:名古屋スポーツセンター
住所:愛知県名古屋市中区門前町1-60

スポーツの秋はアクティビティで盛り上がろう!

食欲の秋はついつい食べすぎが気になることも……。涼しい気候で運動がしやすいこの時期こそ、休日にしっかり体を動かしてみませんか?スポーツ施設やアクティビティが楽しめるスポットを紹介します。

名古屋スポーツセンター(大須スケートリンク)

週末はここに行ってみない?食・スポーツ・文化の秋にぴったりのお出かけスポット17選 - oosuu

大須スケートリンクの愛称で60年以上親しまれ続ける「名古屋スポーツセンター」

大須商店街に近く、デートコースに組み込むのもよさそうなアイススケートリンクです。

週末はここに行ってみない?食・スポーツ・文化の秋にぴったりのお出かけスポット17選 - oosu

伊藤みどり選手や浅田真央選手、村上佳菜子選手といったフィギュアスケートのオリンピック選手を輩出している

プロの選手も利用するほか、スケート教室が行われない一般利用時間には、誰でも靴をレンタルし、気軽にスケートを楽しむことができます。

名古屋スポーツセンター

一般利用時間:平日12:00~18:00、休日10:00~18:00、春休み・冬休み10:00~18:00(夏休み期間はサイト上で別途掲載)
定休日:年中無休
URL:名古屋スポーツセンター
住所:愛知県名古屋市中区門前町1-60

スポーツエリアAIR-X:体幹運動でばっちり汗をかく!

週末はここに行ってみない?食・スポーツ・文化の秋にぴったりのお出かけスポット17選 - air2

「楽しくカラダを動かそう!」をコンセプトにした大人の新感覚スポーツジム

「スポーツエリアAIR-X」では、トランポリン、スラックライン(幅約5cmのゴムのライン上で様々な技を行うスポーツ)、クライミングなど、話題のバランススポーツに挑戦することが出来ます。

週末はここに行ってみない?食・スポーツ・文化の秋にぴったりのお出かけスポット17選 - air3

ゴムの上を飛び跳ねるスラックライン

熟練したスタッフがレクチャーしてくれるため、運動に苦手意識のある方でも大丈夫。好みのプランで体幹を使う遊具を楽しみながら、気持ちよく汗がかけますよ。

スポーツエリアAIR-X
営業時間: 平日 15:00~23:00、土日祝 10:00~21:00
定休日: 水曜
URL:スポーツエリアAIR-X公式サイト
住所:愛知県北名古屋市高田寺砂場5-2

大高緑地:エンタメ感がすごい!爽やかな緑地公園

週末はここに行ってみない?食・スポーツ・文化の秋にぴったりのお出かけスポット17選 - 17966213 422969904724164 1550373688398232127 o 1110x833

大高緑地は、大若草山の芝生広場を中心に、ゴーカートが走る交通公園や、ボート、ベビーゴルフ場など、遊び場が充実しています。大小2つの変形プールをもつ水泳場、全天候型テニスコート14面、野球場3面もあり、スポーツしたい人にもぴったり。自然豊かな庭園やドッグランも整備され、お散歩やワンちゃん連れにもおすすめです。

実はインスタ映えスポットとしても、知る人ぞ知る人気の場所。現在は草が枯れるまで「巨大草原迷路」という企画をやっています。

さらに緑地内にある「ディノアドベンチャー名古屋」も訪れたいところ。森の中を探検しながら、動く大型恐竜模型に出会えるアトラクションエリアなんです。

週末はここに行ってみない?食・スポーツ・文化の秋にぴったりのお出かけスポット17選 - 15590730 1611797425794572 6602601586710789248 o 1110x741

突然森から現れる大迫力の恐竜たちには目をみはるばかり!

テーマパーク感満載の大高緑地。秋晴れの下、お子様連れはもちろん恋人との公園デートに繰り出すのも楽しそうですよ!

大高緑地「namco」
営業時間:駐車場7:00〜19:00、その他こちらを参照
定休日:有料施設の休業日は毎週月曜日(ただし祝日及び祝日代休日と重なる場合は最初の平日)と年末年始(12月29日〜1月3日)
URL:緑区大高緑地 公式サイト
住所:愛知県名古屋市緑区大高町字高山1-1ディノアドベンチャー名古屋
営業時間:平日10:00~17:00、土日9:00~17:00
定休日:月曜日(祝日等の場合は翌平日)/ 年末年始:12月29日〜1月3日
URL:ディノアドベンチャー名古屋 公式サイト
住所:愛知県名古屋市緑区大高町文根山1-1
入場料:大人800円、中学生以下600円

アミューズメント施設『namco』:話題のVRゲームにチャレンジ!

週末はここに行ってみない?食・スポーツ・文化の秋にぴったりのお出かけスポット17選 - VR

少人数でも大人数でも盛り上がる!

ゲーム好きなら、「バンダイナムコアミューズメント」が運営するアミューズメント施設『namco』へ。最新技術でアクションゲームやレースゲームなどを楽しめる「VR ZONE Portal」がおすすめです。

週末はここに行ってみない?食・スポーツ・文化の秋にぴったりのお出かけスポット17選 - VR1

友達や恋人と一緒に協力したり対戦したり。

体全体ではしゃげるVRゲームは、絆が深まること間違いなし。

愛知県内には複数namcoがありますが、VRゲームが楽しめるのは下記の2か所です。

バンダイナムコアミューズメント「namco」
営業時間:各店舗による
定休日:各店舗による
URL:バンダイナムコアミューズメント 公式サイト
住所:
イオンモール長久手3F…愛知県長久手市長久手中央 土地区画整理事業地内5・10・11街区
ららぽーと名古屋みなとアクルス店3F…愛知県名古屋市港区港明2-3-2 

文化の秋!科学や技術、名古屋の文化を鑑賞しよう

大人も子供も楽しめる展示が満載の屋内施設は、雨の日にもおすすめ。

FLIGHT OF DREAMS(フライトオブドリームズ):話題の「チームラボ」が手がける最新技術の航空展示

週末はここに行ってみない?食・スポーツ・文化の秋にぴったりのお出かけスポット17選 - fly3

ボーイング787初号機の展示をメインとした新感覚飛行機テーマパーク

中部国際空港セントレアに2018年10月オープンした施設です。展示エリア「FLIGHT PARK」(フライトパーク)と、商業エリアの「SEATTLE TERRACE」(シアトルテラス)の2つのエリアがあります。

週末はここに行ってみない?食・スポーツ・文化の秋にぴったりのお出かけスポット17選 - 7871

展示エリア「FLIGHT PARK」のインスタレーション

FLIGHT PARKは、ボーイング787初号機を中心に9つの体験型コンテンツで構成されています。デジタルコンテンツのスペシャリストとして話題の「チームラボ」が手掛けており、シュミレーターで操縦をしたり自分で塗り絵をした飛行機をAR技術で飛ばしたりと、最新テクノロジーが満載。飛行機好きはもちろん、そんなに興味がない人も、楽しみながら航空について学ぶことができます。

週末はここに行ってみない?食・スポーツ・文化の秋にぴったりのお出かけスポット17選 - fly2

商業エリア「SEATTLE TERRACE」は入場無料

SEATTLE TERRACEはボーイング創業の街、シアトルをテーマにした商業エリアで、シアトルの人気メニューやショッピングを楽しめます。

FLIGHT OF DREAMS(フライトオブドリームズ)
営業時間:
【FLIGHT PARK(フライトパーク)※入場料が必要】10:00〜17:00(最終入場16:30)、毎週土曜日のみ10:00〜19:00(最終入場18:30)
【SEATTLE TERRACE(シアトルテラス)※入場無料】飲食店10:00〜22:00、物販店10:00〜18:00(一部店舗で閉店時間が異なります)
料金(FLIGHT PARKのみ):大人1,200円、子供(3歳~小学生)800円
URL:FLIGHT OF DREAMS公式サイト
住所:愛知県常滑市セントレア1-1

名古屋市科学館:気温差でスマホが壊れる…!?マイナス30℃の世界や、天体観測はいかが?

観光地で有名な名古屋市科学館ですが、なかなか知られていないのが、世界一の大きさを誇るプラネタリウムの「夜間投影」と「市民観察会」。

週末はここに行ってみない?食・スポーツ・文化の秋にぴったりのお出かけスポット17選 - slide 2 e1562393797122

七夕やお月見など、その時々にちなんだ天文の話題や、同月の一般投影の内容を基本に映像演出や話題を加える大人向け(高校生以上)プログラム

夜間投影は月に1回、18時30分から行われるプラネタリウムのプログラムです。大人向けに企画された、通常より詳しい内容を鑑賞することができます。

市民観察会は、プラネタリウムでの講座と天体観測の2つに参加することができます。

週末はここに行ってみない?食・スポーツ・文化の秋にぴったりのお出かけスポット17選 - starparty01

市民観察会は、科学館の専門家と一緒に夜空を眺められる貴重な機会

80センチの大望遠鏡や「星のひろば」に設置した望遠鏡で、この日に見ごろの天体を中心に観測を行います。

夜間投影・市民観察会は『はがきでの申し込み』が必要ですが、秋の夜空はとても綺麗でロマンチック。ぜひ参加してみてはいかがでしょうか。

夜間投影 2019年度 開催日のお知らせ
市民観望会 2019年度 開催日のお知らせ

名古屋市科学館
営業時間: 9:30〜17:00 入場は16:30まで
※夜間投影・市民観察会については、はがきの申込と公式サイト要参照
定休日:<月曜日(祝日振替休日の場合は翌日)・毎月第3金曜日(祝日の場合第4金)・年末年始
URL:名古屋市科学館公式サイト
住所:愛知県名古屋市中区栄2丁目17-1 白川公園内

愛知県美術館

週末はここに行ってみない?食・スポーツ・文化の秋にぴったりのお出かけスポット17選 - aichi

広々として涼し気な雰囲気が漂う。地下鉄直結で、炎天下を歩かなくてもよいアクセスの良さが魅力的

愛知県美術館は名古屋市の中心部、栄の「オアシス21」に隣接する愛知芸術文化センター10階にあります。1992年に開館し、2019年4月に全館リニューアル・オープンしました。
2019年あいちトリエンナーレの展示会場になったことでも知られています。

週末はここに行ってみない?食・スポーツ・文化の秋にぴったりのお出かけスポット17選 - bijyu

現代美術を中心に、開館当初に約3000件を数えたコレクションは、約8000件と、二倍以上に増加

企画展とコレクション展あわせて8つの展示室で、巨大な絵画や映像作品、インスタレーションなど、多様な形態の作品を鑑賞することができます。
美術館が入っている愛知芸術文化センターは劇場や情報センターなど他にも見どころ満載。周辺もショッピングや観光スポットがたくさんあり、お出かけプランのひとつに組み込みやすそうです、

愛知県美術館
営業時間:10:00~18:00(金曜のみ20:00) 入館は閉館時間30分前まで
定休日:月曜日(祝日にあたる場合はその翌日)、年末年始(12月28日から1月3日)、展示替え等による整理期間
料金:[コレクション展]一般500(400)円/高校・大学生300(240)円、中学生以下無料、[企画展]イベントごとに異なる
URL:愛知県美術館公式サイト
住所:愛知県名古屋市東区東桜1丁目13-2(愛知芸術文化センター10F)

秋の自然を楽しもう!

動植物にとっても過ごしやすいこの季節は、自然とのふれあい体験に行くのも良さそうですね!

東谷山フルーツパーク:ビタミンたっぷり!フルーツを知るならココ一択

週末はここに行ってみない?食・スポーツ・文化の秋にぴったりのお出かけスポット17選 - 9b52f6fd44fd58f1e15ffc8b44fd8e46 1

「東谷山フルーツパーク」のある東谷山は名古屋市でもっとも高い山(198.3m)で、豊かな緑と水と太陽、そしてさわやかな空気に恵まれる

東谷山フルーツパークは果物をテーマにしたユニークな農業公園として親しまれており、園内には、ナシやリンゴなど15種類の「果樹園」や、約100種類の熱帯・亜熱帯地方のめずらしい果樹を見られる「世界の熱帯果樹温室」、果物のことを学べる「くだもの館」や、売店、レストラン、つり池などの施設があります。

週末はここに行ってみない?食・スポーツ・文化の秋にぴったりのお出かけスポット17選 - EDNEUVkUcAA5OPX

レストハウスで味わう「摘果ミカンのポークソテー(800円税込)」 フルーツパークでしか味わえない、摘果ミカンを使用した爽やかな一品

フルーツパークの名の通り、フルーツに関してはどこよりも負けません!果実が実りを迎える秋こそ、収穫体験を楽しみに来てくださいね!

東谷山フルーツパーク
営業時間:9:00~16:30
定休日:毎週月曜日(休日と重なった場合はその直後の平日)、年末年始(12月 29日〜 1月 3日)
料金:無料
※世界の熱帯果樹温室のみ有料
大人300円、中学生以下無料、名古屋市内在住 65歳以上 100円
URL:東谷山フルーツパーク公式サイト
住所:愛知県名古屋市守山区上志段味東谷2110

名古屋市農業センター:畜産業・農業と豊かに触れあおう

週末はここに行ってみない?食・スポーツ・文化の秋にぴったりのお出かけスポット17選 - lala


園芸施設には、花の展示施設、野菜の栽培温室、野菜の畑、芝生広場など。畜産施設には、ウシやヒツジの放牧場、さまざまな鶏がみられる展示鶏舎、ふ化の見られるふ化展示室がある

名古屋市の農業振興を目的とし、昭和40年に開設。以降、農業技術の普及と指導に力を入れてきた農業公園です。

ここでは、園芸施設と畜産施設を入園無料で自由に見学することが出来ます。

週末はここに行ってみない?食・スポーツ・文化の秋にぴったりのお出かけスポット17選 - ff3eeb4b8bd7986ed1326143d47b48c6 1

ふ化展示室では土日に、ひよこのふれあいに参加できる

農業センターで搾った生乳を使ってつくられた牛乳やジェラートも楽しめます。

名古屋市農業センター(愛称:delaふぁーむ)
営業時間:9:00~16:30
定休日:毎週月曜日(ただし、国民の祝日または振替休日の場合は直後の平日)、年末年始(12月29日から1月3日まで)
URL:名古屋市農業センター フェイスブック
住所:名古屋市天白区天白町平針黒石2872-3

疲れが出やすい季節の変わり目はゆったりリラックス&リフレッシュ

過ごしやすくなったといっても、季節の変わり目は体調を崩しやすかったり、はしゃぎすぎて疲れがたまってしまうことも。お肌や髪の調子もなんだかいまいち……と思ったら、ゆったりできるスポットで自分を満たしてあげましょう。

RAKU SPA GARDEN 名古屋:コンセプトは『楽しむ』『癒される』『大人な空間』

週末はここに行ってみない?食・スポーツ・文化の秋にぴったりのお出かけスポット17選 - rakusupa

岩盤浴場、「瞬(またたき)」

緑あふれる空間で、岩盤浴や4万冊以上の本と漫画、フリーコーヒー、ゲームコーナーなど、お風呂以外にも様々なサービスを楽しめる「らくスパガーデン」。

館内に5種類ある岩盤浴場の1つ「瞬(またたき)」には、他のスパにはない特徴があります。「瞬」はドーム状になっており、内部には超小型プラネタリウム「MEGASTAR CLASS」があるんです。岩盤浴をしながらプラネタリウムを鑑賞できるなんて贅沢ですね。

週末はここに行ってみない?食・スポーツ・文化の秋にぴったりのお出かけスポット17選 - rakusupa2

BGMには虫の音が流れ、まるで夜の大地に寝ころんで天体観測をしているような気分になれる

男女一緒に楽しめる岩盤浴、ロマンティックな癒し空間はデートにもおすすめです。

5階フロアには飲食スペースがあり、お洒落で美味しいメニューが充実しています。

週末はここに行ってみない?食・スポーツ・文化の秋にぴったりのお出かけスポット17選 - rakusupa7

くつろぎながら飯盒カレーやポットローストといったアウトドアメニューを楽しめる”グランピングエリア”

室内で自由にゴロゴロしながら、まったりアウトドア感を楽しみたい。そんな欲張りな願いを叶えてくれるのが「RAKU SPA GARDEN 名古屋」です。

RAKU SPA GARDEN 名古屋(らくスパガーデン)
営業時間:日~木・祝 9:00~翌2:00(最終受付 翌1:00)
金・土・祝前日 9:00~翌8:00(最終受付 翌1:00)
【朝風呂】土日祝 5:00~8:00(最終受付7:30)
定休日:不定期(新着情報公式フェイスブックなどで確認)
URL:らくスパガーデン 公式サイト
住所:愛知県名古屋市名東区平和が丘1丁目65番地-2

Canal Resort(キャナルリゾート):天然温泉でじっくり疲れをとろう

週末はここに行ってみない?食・スポーツ・文化の秋にぴったりのお出かけスポット17選 - kyanaru 1

2018年に新しい岩盤浴「森テラス」がオープン

名古屋に住む人に「有名なスパは?」と聞けば、キャナルリゾートをあげる人は多いのではないでしょうか。中川区にあるキャナルリゾートはお洒落で充実した岩盤浴がリーズナブルに楽しめることで人気のスポットです。

岩盤浴だけでなく、キャナルリゾートの源泉である玉川天然温泉も”すごい”んです。

週末はここに行ってみない?食・スポーツ・文化の秋にぴったりのお出かけスポット17選 - kyanaru3

有馬温泉や熱海温泉など有名な温泉地と同じ成分

玉川天然温泉は、名古屋の都会で湧き出した”ナトリウム-塩化物温泉”。冷え性や体の痛みを癒し、疲労回復に役立つといいます。日頃ダメージを受けがちの体をいたわるのにぴったりです。大きなお風呂にゆっくり浸かって、体の芯からリフレッシュしましょう。

 

Canal Resort(キャナルリゾート)
営業時間: 月~木9:00~25:00、金・祝前日9:00~26:00、土8:00~26:00 、日・祝8:00~25:00 ※最終受付は閉店時間の40分前
定休日: 年中無休
URL:キャナルリゾート公式サイト
住所:愛知県名古屋市中川区玉川町4丁目-1

ハンモックレストラン ハンモックス:心地よい空中ヨガを再現したカフェ

週末はここに行ってみない?食・スポーツ・文化の秋にぴったりのお出かけスポット17選 - hanmokusuq

野菜たっぷりのランチ、スイーツはもちろん、お酒まで楽しめるカフェレストラン

どうも体がだるくてしかたがない。お出かけはゆっくりくつろげるところに行きたい……そんな時はそよ風のようなやすらぎを味わいに、ハンモックレストランを訪れましょう。

このハンモックチェアは”エアリアルヨガ”を再現しているそうです。エアリアルヨガとは、天井に吊るした柔らかい布の中でバランスをとりながら、様々なポージングをとっていくスポーツです。空中で布に包まれるリラックス感を体験してもらおうと、エアリルヨガの現役指導者でもあるオーナーがハンモックチェアでの再現を思いついたのだとか。

週末はここに行ってみない?食・スポーツ・文化の秋にぴったりのお出かけスポット17選 - hamokusu

ハンモック席か普通の席かは事前に予約可能

ブランコ型のハンモックに体を預けると、程よいフィット感と布に包まれる安心感にホッとしていきます。身体も心も軽くほぐれ、いつまでもまったりしていたくなりますよ。

ハンモックレストラン ハンモックス
営業時間:11:00〜23:00 (平日22:00閉店)
定休日:月末最後の木曜日・年末年始
URL:ハンモックス 公式サイト
住所:愛知県日進市竹の山2丁目2112番地 ラ・メール竹の山1階

ハンモックとくつろぐ古民家  926:古民家×ハンモック。不思議な時間に迷い込むカフェ

週末はここに行ってみない?食・スポーツ・文化の秋にぴったりのお出かけスポット17選 - 926

古民家好きのオーナーが「亀崎空き家再生プロジェクト」の一環で手掛けた

続いて紹介するスポットもハンモックカフェですが、こちらはなんと築130年の古民家を改装した店舗です。店名の926は「くつろぐ」のごろあわせになっています。

週末はここに行ってみない?食・スポーツ・文化の秋にぴったりのお出かけスポット17選 - hanmoku

店内にはたくさんのランプ、障子や古家具、土壁など、趣あふれるアイテムが勢ぞろい。BGMにはヒーリングミュージックが静かに流れ、雰囲気は抜群

靴を脱いでお座敷にあがり、ハンモックやクッションに座ってのんびりするスタイルになっています。

週末はここに行ってみない?食・スポーツ・文化の秋にぴったりのお出かけスポット17選 - 926hitu

ドリンクはオーガニックコーヒー、フレーバーティー、玉露など。食事は洋食から、和食まで幅広い

新しいものと古いもの、洋風と和風。異なるものが一緒の空間に存在している不思議なお店。暑さや日常の忙しさから離れ、時の止まった世界で過ごしていると、大人も子供もすっかりくつろいで眠ってしまいます。

名古屋から小1時間の半田市ですが、のんびり過ごしたい人にはおすすめのスポットです。

ハンモックとくつろぐ古民家  926
営業時間: 9:00~18:00
定休日:不定休
URL:公式フェイスブック
住所:愛知県半田市亀崎町3丁目178番

クルーズ名古屋:水上からいつもと違う名古屋の街の風景を

週末はここに行ってみない?食・スポーツ・文化の秋にぴったりのお出かけスポット17選 - hune

ポップでカラフルなデザインが目印の船

かつて名古屋市の内陸部と港を結んでいた中川運河。現在、観光用の水上バス「クルーズ名古屋」が走っています。
レゴランドや名古屋港水族館、ささしまライブといった名古屋の人気スポットを巡る便が、それぞれの乗り場から出ています。

週末はここに行ってみない?食・スポーツ・文化の秋にぴったりのお出かけスポット17選 - hunene

移動時間には、鏡のように反射する水面やロマンチックな夕焼けなどシャッターチャンスもいっぱい!

クルーズ後に着いた先で観光を楽しみ、また船に乗って帰るのも面白そう。徒歩や地下鉄利用でマンネリ気味な名古屋デートにもおすすめです。

水上からしか見ることができない名古屋の景色。爽快な風とともに、リフレッシュできそうです。

クルーズ名古屋
営業時間:土曜日・日曜日・祝休日及び学校休業日 ※時刻表参照
定休日:平日
料金:乗船区間によって異なる
URL:クルーズ名古屋公式サイト
住所:乗船場所によって異なる

過ごしやすい日や魅力的なモノゴトが増えてくる秋の季節。今回とりあげたスポットを参考に、お出かけを楽しんでくださいね!


画像引用元:http://cruise-nagoya.jp/place,http://www.nagoyaaqua.jp/,http://www.ncsm.city.nagoya.jp/,https://flightofdreams.jp/,http://www.higashiyama.city.nagoya.jp/05_plant/,https://www.facebook.com/higashiyamapark/,https://www.facebook.com/noucenter/,https://twitter.com/noucenter?lang=ja,http://www.fruitpark.org/,https://twitter.com/fruit_park,https://www.instagram.com/tougokusan/,https://mitsui-shopping-park.com/lalaport/minatoaquls/,http://nsc-osuskate.jp/,http://air-x.jp/,http://www.sunbeach-nikkougawa.com/,http://rakuspa.com/nagoya/,http://canalresort.jp/,https://hammox.shopinfo.jp/,https://www.facebook.com/cafe926,http://cruise-nagoya.jp/,https://www.aichi-koen.com/odaka/,http://www.dinoadventure.jp/index.html

IDENTITY 名古屋 > 全記事一覧 > カテゴリーから選ぶ > 観光 > 名所・観光スポット > 週末はここに行ってみない?食・スポーツ・文化の秋にぴったりのお出かけスポット17選