IDENTITY 名古屋

「FLIGHT OF DREAMS」チームラボの展示は、ボーイング実機を使用! - Fly with 787 Dreamliner 07
2018.11.5

「FLIGHT OF DREAMS」チームラボの展示は、ボーイング実機を使用!

2018年10月12日、中部国際空港セントレアに誕生した新施設「FLIGHT OF DREAMS(フライト・オブ・ドリームズ)」。チームラボがボーイング787初号機を使って展示を行う「FLIGHT PARK(フライトパーク)」と、ボーイング創業の街・シアトルをテーマにしたグルメやショッピングを楽しめる「SEATTLE TERRACE(シアトルテラス)」の2つのエリアに分かれる複合商業施設です。

ここでは「フライトパーク」でチームラボが提供する常設展示をご紹介します。

チームラボが9つの体験型コンテンツを常設

「FLIGHT OF DREAMS」チームラボの展示は、ボーイング実機を使用! - Sketch Airplane 03

館内の空間をダイナミックに使用し、ボーイング787初号実機を展示

「FLIGHT PARK」では、チームラボが常設展示で9つの体験型コンテンツを提供。1Fと吹き抜け空間を使って、ボーイング787初号機の実機を展示しています。

コンテンツの内容は次のとおり。

1、フライ ウィズ 787 ドリームライナー
2、ボーイングファクトリー
3、奏でる!紙ヒコーキ場
4、お絵かきヒコーキ
5、エアラインスタジオ
6、ZA001コックピット
7、歩いて集める飛行機図鑑
8、シアトル航空博物館ワークショップ
9、787シミュレーター

「フライ ウィズ 787 ドリームライナー」では、館内空間と787実機をダイナミックに使用した、映像と音のショーを楽しめます。4Fの観覧エリアから見ると、 建物の壁と床の境界がなくなり、まるで飛行機と一緒に飛んでいるかのように感じられるんです。

「奏でる!紙ヒコーキ場」では、自分で折った紙ヒコーキを光のゲート空間に飛ばすことができます。紙ヒコーキが光に触れると空間の色が変化するなど、五感で楽しむことができるコンテンツです。

ファミリーにおすすめなのは、「お絵かきヒコーキ」。ここでは紙に描いたオリジナルの紙飛行機をスキャンし、専用タブレットで自由自在に操縦ができます。取り込んだ飛行機がドーム空間内の空中を立体的に飛び回る様子は、きっと子どもも楽しめるはず!

「歩いて集める飛行機図鑑」は、オリジナルのスマートフォンアプリを使って遊ぶコンテンツ。展示されているボーイング787型機のまわりを歩きながら、アプリで飛行機のパーツを探し、すべてを集めると787図鑑を完成させることができます。

もちろん、そのほかの体験型コンテンツも子どもから大人まで楽しめる内容になっていますよ。

「FLIGHT OF DREAMS」は入館料はかかりませんが、1Fのコンテンツエリアを楽しむには入場料が必要です。大人は1人1,200円、子ども(3歳〜小学6年生)は1人800円、3歳未満は無料。料金はすべて税込です。

米国外初!「BOEING STORE」が登場

「FLIGHT OF DREAMS」チームラボの展示は、ボーイング実機を使用! - Bstore images 02

直輸入のボーインググッズや限定グッズも

1Fにはボーイングのオフィシャルグッズを販売している「BOEING STORE」も。同店は、アメリカ以外ではここが初めての出店。アメリカから直輸中したボーインググッズをはじめ、世界中でここしか買えないオリジナルグッズなど約500点を販売しています。こちらはフライトパークの入場に関係なく利用できます。

 

ボーイング787実機を使ったチームラボによる展示や、シアトルのグルメ・ショッピングを楽しめる中部国際空港セントレアの「FLIGHT OF DREAMS」にぜひ足を運んでみてくださいね。

 


FLIGHT OF DREAMS「FLIGHT PARK」
営業時間:10:00~17:00(最終入場16:30)
【土曜日のみ】10:00~19:00(最終入場18:30)

定休日:なし

URL:FLIGHT OF DREAMS 公式サイト

住所:愛知県常滑市セントレア1丁目1 中部国際空港セントレア FLIGHT OF DREAMS


画像引用元:https://flightofdreams.jp/,http://www.boeing.jp/index.page?

イベント・スポット

, ,

  • 松坂屋名古屋店南館6・7階のシスセット。エステティック、ヘア・ネイルサロンなど、12のビューティー&リラクセーションサロンを集めたフロアをご紹介
  • ご出稿を検討されている企業・自治体の皆さまへ
  • インターン募集

名古屋の情報をチェック

SNSもやってます

© 2018 IDENTITY.