数時間待ちは当たり前!?見た目も味も極上のカキ氷を、岡崎市の専門店「六華亭」で味わう

数時間待ちは当たり前!?見た目も味も極上のカキ氷を、岡崎市の専門店「六華亭」で味わう

暑くなってきたこの頃、様々な場所で冷たいスイーツが目に留まるようになってきました。日本古来から愛されてきたひんやりスイーツ、カキ氷が話題になる時期ですね。カキ氷といえばまず想像するのが、シャキシャキの削り氷にシロップをかけた、縁日で食べる素朴なビジュアル。ですが、今時の流行りはボリューミーでスイーツのようなカキ氷。自宅ではなかなか作ることのできない特別感とインスタ映えする見た目が、大人気の理由です。

今回紹介する「六華亭」のカキ氷も、ボリューミーで、一見すると流行タイプのように見えます。しかしただ映えを狙ったものではありません。氷と素材の両方が引き立つように、シンプルかつオリジナル性のある美味しさを追究した結果、今の形になったのだとか。“カキ氷専門店”の名の通り、極め尽くされた味わいは、「愛知県中で一番」と噂する根強いファンもいるほどです。

従来のカキ氷の概念が覆される驚きを、ぜひ味わいに行ってみてください。

岡崎市の片田舎にある、カキ氷専門店「六華亭」

数時間待ちは当たり前!?見た目も味も極上のカキ氷を、岡崎市の専門店「六華亭」で味わう - b963238f47b13df5f6abc3fa6ffe0742

涼しげな雰囲気の店舗は、連日大行列・売り切れ必須

カキ氷専門店と書かれた看板に、落ち着いた古民家風の佇まいが印象的な「六華亭」は、愛知県岡崎市のはずれにあります。公共交通機関では訪れにくいため、車での利用をおすすめします。店舗前に約10台、店舗横に約30台ほどの広めの駐車場があるので、スペースには困らないでしょう。

数時間待ちは当たり前!?見た目も味も極上のカキ氷を、岡崎市の専門店「六華亭」で味わう - fd0654a6a73f4f6ad7cf83008094fce9

引き戸を開けて暖簾をくぐれば、店内はカウンター、テーブル、座敷席とわかれています。清潔感にあふれ、とても居心地が良いです。メニュー表には、常時数種類の氷と数量限定品があり、充実した品ぞろえ。どれを選ぶか迷ってしまいそう。

六華亭は、岡崎市街地から遠く離れた郊外で営業しています。それでも地元の人はもちろん、あらゆる地域からカキ氷を求めて、わざわざ訪れる人が絶えません。2017年に期間限定でオープンしてすぐ「カキ氷がおいしすぎる!」と口コミやSNSで大評判になり、お店には連日大行列ができています。カキ氷シーズンである夏はとても混雑し、2~3時間待ちになることも当たり前なのだとか。

それでも並ぶだけの価値があると、六華亭を訪れた人は口々に言います。それほどまでに人を惹きつける絶品のカキ氷とは、いったいどんなものなのでしょうか?

フルーティーでボリュームたっぷり!一味も二味も違う、専門店のカキ氷とは?

数時間待ちは当たり前!?見た目も味も極上のカキ氷を、岡崎市の専門店「六華亭」で味わう - 734ee41eb62300b6fef80e4b39d111d4

 ざく切りの果実を、思いっきり味わうカキ氷

六華亭のカキ氷の特徴は、2つあります。

1つ目は、みずみずしい果物がたっぷりと使われていることです。

六華亭で使われる果物は、岡崎市で有名な苺農家「伊藤園」から仕入れる極上の苺をはじめ、おいしく実ったとびきりのものばかり。

数時間待ちは当たり前!?見た目も味も極上のカキ氷を、岡崎市の専門店「六華亭」で味わう - DF06F6A5 ABE3 47C7 BAFC 5901784C08AF

「パインみるく」(税込900円)

こちらは甘酸っぱい爽やかさが虜になる「パインみるく」。これでもか!というくらいに山盛りのパイナップルを見てください!ザクザクとしたカットにより、見た目も口に入れた時の存在感もバツグンです。

特に、旬に仕入れた果物を使う期間限定カキ氷は、その時期1番美味しいフルーツを味わえるのでおススメです。珍しい「いちじく」のカキ氷は、プチプチ弾ける種とねっとりとろける果肉がたまりません。

数時間待ちは当たり前!?見た目も味も極上のカキ氷を、岡崎市の専門店「六華亭」で味わう - F9F04D87 7FEC 4C24 A491 B71568AE118A e1559657647905

期間限定カキ氷(税込900〜1200円前後)「いちじく」

「削り氷と果物」といったかなりシンプルな構成ですが、リピーターがやまないのは「素材が本当においしい」から。見た目で勝負しない、本気のカキ氷なのです。

ジューシーな果肉と、しゅわりと溶けるきめ細やかな氷は相性抜群、体の中から暑さを吹き飛ばしてくれます。

“追いフルーツ”を楽しもう!

さらに嬉しいサービスが、フルーツカキ氷にはあります!

注文後に運ばれてくるカキ氷には、果物がトッピングされていると同時に、小鉢にシロップやフルーツが付いてくるのです。

数時間待ちは当たり前!?見た目も味も極上のカキ氷を、岡崎市の専門店「六華亭」で味わう - d82f4af0fee98b3b87427318785b0d0a

「西尾抹茶苺みるく」(税込950円)

こんなに大粒の苺が個別に付いてくるカキ氷を、今まで見たことがあるでしょうか?途中からもっとフルーツが欲しくなった時に、自分で「追いフルーツ」が出来るのです。最後まで果実の美味しさを堪能できる素敵な工夫ですね。

ここまでしっかり果物の美味しさを味わえるカキ氷は、他ではなかなか見られないと思います。

 「氷+アイスクリーム」に舌鼓

六華亭のもう1つの特徴は、カキ氷の中にアイスクリームが入っていることです。

カキ氷は初めのうちシャリシャリと冷たい氷を楽しんでいても、時間が経てばどんどん溶けてしまいます。後半になると水っぽくなって食感が失われたり、シロップの味が薄まってしまい、残念に思ったことがある人もいるのではないでしょうか。

六華亭の場合は中心にアイスクリームを入れるという工夫が凝らされています。氷とアイスクリームの溶ける速度は違うので、氷が溶けていってもアイスが残り、水っぽい味になりません。クリーミーなアイスはフルーツやシロップとの相性も抜群。シャリっとした氷とは異なる滑らかな口溶けも、飽きずに食べられる嬉しいポイントです。

そのアイスクリームも、なんと乳脂肪分を指定できるこだわりよう。

基本グレード 8% +0円
上級グレード 10% +50円
最高グレード 15% +100円

はじめから終わりまでさっぱりといただきたければ基本グレードを、濃厚な味わいを楽しみたければ最高グレードを。気分で選べ、甘さを自分で調節できるなんて面白いですね!

変わり種のカキ氷やドリンクも充実

数時間待ちは当たり前!?見た目も味も極上のカキ氷を、岡崎市の専門店「六華亭」で味わう - b85b55dc610adc85148a1d5b06231a00

「生ショコラのお山」(税込950円)

甘そうに見えて……甘すぎない!?ペロリと完食できるスイーツ系カキ氷

フルーティーなカキ氷がイチオシですが、生チョコレートや抹茶ラテといった変わり種カキ氷も人気です。

数時間待ちは当たり前!?見た目も味も極上のカキ氷を、岡崎市の専門店「六華亭」で味わう - e37c14637977651b5962fee49b3a577f e1559206112775

「西尾抹茶みるくラテ」(税込950円)

こちらの「ラテ系メニュー」はカキ氷の上にクリームが載せられます。ぽってりとした見た目は、食べきれるか少し心配になるくらいのボリュームですね……。でも安心してください。すべてを口の中に入れたときのバランスが考慮され、クリームの甘さは控えめ。どこまでもさっぱりと味わうことができます。カキ氷の味を知り尽くした「専門店」ならではのレシピです。

大きな白玉だんごがポイントの「あんみつ」も頼みたくなる…!

数時間待ちは当たり前!?見た目も味も極上のカキ氷を、岡崎市の専門店「六華亭」で味わう - 8E225042 6EF7 49BD 9A4E E589D3C5A9CA

抹茶白玉あんみつ(税込800円)

和カフェらしく「あんみつ」もメニューにあります。けれど、ただのあんみつと思ったら大間違い!「六華亭」自家製の特大サイズの白玉だんごが、フレッシュなフルーツの盛り合わせと一緒にやってきます。

つるっと大きな白玉を口いっぱいに頬張れば、むちむち噛みしめるたびに優しい和の甘さが広がり、幸せ気分。カキ氷を目当てに訪れたのに、美味しそうな白玉につられて、あんみつを頼んでしまうお客さんも多いのだとか。

涼やかな見た目のドリンクたちが、最高に可愛い!

女の子たちのツボを押さえた、とっても可愛いドリンクが充実しています。

数時間待ちは当たり前!?見た目も味も極上のカキ氷を、岡崎市の専門店「六華亭」で味わう - a31c25d5281d5e980777094b6a125502 e1559205950457

おすすめはこちらの「ソーダポンチ」(税込500円)。特製シロップとジェリーを浮かべたソーダです。ラベルのついたおしゃれなボトルに、キラキラと宝石のように美しい寒天が涼しげでとってもかわいいですね。ソーダはボトルではなく、グラスでいただくこともできます。

数時間待ちは当たり前!?見た目も味も極上のカキ氷を、岡崎市の専門店「六華亭」で味わう - 4dd8a860e1c31465e7c0f6f99dc2f68b

あまりのお洒落さに写真を撮る手が止まらない……!

昨今人気のタピオカドリンクもあります。友達と六華亭にお出かけしたら、ソーダポンチとタピオカドリンク、シェアしてどちらも飲みたくなりますね。

数時間待ちは当たり前!?見た目も味も極上のカキ氷を、岡崎市の専門店「六華亭」で味わう - 2dfa2b771e349e9bd6180f34e30cec7b e1559208758108

左:苺みるくタピオカ、右:マンゴーみるくタピオカ(各税込600円)

なお「六華亭特製特大白玉団子」、「ジェリー」、「タピオカ」は、カキ氷にもトッピング可能です(+50円〜100円)。

フルーティなカキ氷から、インスタジェニックなドリンクまで。見た目も味もとことん楽しめる、カキ氷専門店「六華亭」。今までにない極上のおいしさを味わいに、ぜひお店に足を運んでみてください。

 


カキ氷専門店「六華亭」

営業時間:平日10:30-17:00 土日祝 10:30-17:30(L.O.閉店30分前)
季節や天候により変動有り(混雑具合により、受付は早目に終了する場合有り、材料無くなり次第終了)

定休日:火曜定休 (季節変更有り)

URL:六華亭公式インスタグラム

住所:愛知県岡崎市生平町西高根16-1


画像引用元:https://www.instagram.com/rikkatei/、https://twitter.com/rikkateikoori?lang=ja

IDENTITY 名古屋 > 全記事一覧 > カテゴリーから選ぶ > グルメ > カフェ・喫茶店 > 数時間待ちは当たり前!?見た目も味も極上のカキ氷を、岡崎市の専門店「六華亭」で味わう