体験レポ!2021年名古屋タカシマヤ「アムール・デュ・ショコラ」に行ってきた

体験レポ!2021年名古屋タカシマヤ「アムール・デュ・ショコラ」に行ってきた

グルメ 

2021年1月15日から、今年で21回目となる「アムール・デュ・ショコラ」が名古屋タカシマヤで開催されています。約150ブランド、2500種類以上を販売する今回の「アムール・デュ・ショコラ」は、コロナ禍での開催のため、例年と異なる点が多く、要注意です。
本記事を読むと、今年の「アムール・デュ・ショコラ」の参加の仕方についてくわしく知ることができます。ぜひ読んでから、足を運んでみてください。

日本一の売上を誇る「アムール・デュ・ショコラ」

体験レポ!2021年名古屋タカシマヤ「アムール・デュ・ショコラ」に行ってきた - IMG 8214

2021年は、メイン会場で入場制限を実施!お店によっては専用入場券が必要な場合も

2021年の「アムール・デュ・ショコラ」は、コロナ禍での開催となったため、入場制限やオンライン販売が強化されました。

まず、メイン会場となる10階では、入場制限を実施。午前中に訪れる場合は、「日時指定入場券(無料)」をローソンチケットのホームページで予約する必要があります。入場券の種類は、「メインエリア入場券」「オードリー専用入場券」「パティシエ エス コヤマ専用入場券」の3種類です。

午後に訪れる場合は、「当日入場整理券」を3階、9階のローズパティオで発券する必要があります。このように、終日、入場制限をしながら開催されます。

また、「整理券配布商品」は、混雑を避けるため、オンラインでの事前購入制へと変更となりました。お渡し場所は、3階のローズパティオへと変更になっています。「整理券配布商品」の事前購入期間は、2月7日(日)までとなっているため、注意してくださいね。

さらに、2021年の「アムール・デュ・ショコラ」は、オンライン販売を強化し、来店せずともお好みのスイーツを買い求められるように、前回の4倍となる約200種がオンラインで購入できるようになっています。

オンライン販売の利用にはマイページ登録が必要です。マイページ登録の期間は、2月3日(水)までとなっているため、注意が必要です。

ついに初出店!フレンチの第一人者、三國シェフの「メゾンミクニ」

体験レポ!2021年名古屋タカシマヤ「アムール・デュ・ショコラ」に行ってきた - IMG 8142 jpg

フォンダンショコラ、ボンボンショコラは見逃せない!

フレンチの巨匠として名高い三國シェフ率いる「メゾンミクニ」は、「アムール・デュ・ショコラ」に初登場。

体験レポ!2021年名古屋タカシマヤ「アムール・デュ・ショコラ」に行ってきた - IMG 8129 jpg

見た目も美しいフォンダンショコラは、午後の部開始から30分ほどで完売していました。もし購入を検討している方がいたら、すぐにお買い求めになった方がよさそうです。

体験レポ!2021年名古屋タカシマヤ「アムール・デュ・ショコラ」に行ってきた - IMG 8137 jpg

「ショコラティエ パレ ド オール」の三枝シェフと共同開発したボンボンショコラも要注目です。

ボンボンショコラは、4,000円台のものを購入すると、食材にも使用されるフレンチベースのショコラを楽しめるため、少し違ったショコラを楽しみたい方は、試してみるのもいいかもしれません。

専用入場券が必要!「パティシエ エス コヤマ」

体験レポ!2021年名古屋タカシマヤ「アムール・デュ・ショコラ」に行ってきた - IMG 8089 jpg1

絵本の世界を表現したショコラが登場!ストーリーのあるショコラを楽しんで

「パティシエ エス コヤマ」では、小山シェフがストーリーを考えた絵本の世界を表現したショコラが登場!

体験レポ!2021年名古屋タカシマヤ「アムール・デュ・ショコラ」に行ってきた - IMG 8100 jpg 1

名古屋タカシマヤ限定の「HAPPY ROSE ~ショコラ―タ博士と幸せのボンボンショコラ~」は、小山シェフの絵本のなかに登場するシーンのショコラを実際に楽しめる仕掛けとなっています。

バラと出会った個性豊かな4つの素材(フランボワーズ、アンズ、バナナ、青りんご)が生み出すマリアージュは、至福のひとときを与えてくれます。

体験レポ!2021年名古屋タカシマヤ「アムール・デュ・ショコラ」に行ってきた - IMG 8109

また、「蒸し焼きショコラ焙じ茶」は、シュワっととろける食感と、濃厚なショコラとホワイトチョコレートのまろやかな味が、順々に口に広がっていくのが魅力です。

「蒸し焼きショコラ焙じ茶」は、入荷数が限られているため、すぐに完売していました。こちらを購入したい方も、すぐに買い求めに行った方がよさそうですね。

体験レポ!2021年名古屋タカシマヤ「アムール・デュ・ショコラ」に行ってきた - IMG 8287

小山シェフのブースは、整理券も配られますが、すぐに行列ができます。完売商品も多いため、早めに行くことをお勧めします。

会場限定のスイーツが見逃せない!「ミッシェルブラン」

体験レポ!2021年名古屋タカシマヤ「アムール・デュ・ショコラ」に行ってきた - IMG 8035 jpg

濃厚ビターな削りショコラと中のソルベの組み合わせで味の変化が楽しめる!

世界的に有名なショコラティエ「ミッシェルブラン」では、会場限定スイーツ「ショコラフレ」を楽しむことができます。

「ショコラフレ」は、中に入れるソルベ(カシス・マンゴー・ブルーベリー・バニラの4種類から2種類を選択)と濃厚ビターな味わいの削りショコラの組み合わせによって、味の変化が楽しめるスイーツです。

体験レポ!2021年名古屋タカシマヤ「アムール・デュ・ショコラ」に行ってきた - IMG 8011 jpg

今回は、カシス・マンゴーの組み合わせを選択。カシスの華やかな味と、マンゴーの濃厚な味が合わさった、フルーティーな味わいが魅力です。

削りショコラは、口の中に入れると、すぐにとろけてしまい感動を覚えます。とても美味しい大人スイーツは注目です。

名古屋タカシマヤ限定のスイーツに注目!「フォルティシモアッシュ」

体験レポ!2021年名古屋タカシマヤ「アムール・デュ・ショコラ」に行ってきた - IMG 8159

1月、2月限定の風味があり、期間中に2度訪れたくなる!

世界で数々の賞を取った辻口シェフのお店「フォルティシモアッシュ」で注目したいのは、名古屋タカシマヤ限定発売の「ユニコーンのTSUNO」です。

体験レポ!2021年名古屋タカシマヤ「アムール・デュ・ショコラ」に行ってきた - IMG 8170 jpg

オーガニックショコラとバニラの風味に加えて、あまおう苺の風味は、1月31日までの限定発売。2月1日から14日までは、あまおう苺からピスタチオに風味が変わります。期間中に風味が変わるため、2度訪れたくなりますね。

体験レポ!2021年名古屋タカシマヤ「アムール・デュ・ショコラ」に行ってきた - IMG 8173

「ユニコーンのTSUNO」は、サクサクのコルネの中にクリームとタブレットショコラが入っているため、3つの食感を1度に楽しめます。

体験レポ!2021年名古屋タカシマヤ「アムール・デュ・ショコラ」に行ってきた - IMG 8356

1月31日までの限定のあまおう苺は、あまおう苺特有の甘酸っぱさが魅力。この時期にうってつけのスイーツに仕上がっています。

「イートイン」をしたい場合は、どこですればいい?

体験レポ!2021年名古屋タカシマヤ「アムール・デュ・ショコラ」に行ってきた - IMG 8203

9階のローズパティオ周辺のイートインスペースは比較的ゆっくり楽しめるかも

「アムール・デュ・ショコラ」に訪れるときに、気になるのがイートインの情報。特に、今年はコロナ渦での開催のため、どこでイートインができるのか気になるところですよね。

イートイン商品を取り扱うお店のすぐそばにイートインスペースは設けられています。ただ、人が混雑すると、居づらさを感じてしまうかもしれません。

「IDENTITY名古屋」編集部は、9階のローズパティオ周辺のイートインスペースを利用しましたが、こちらの方がゆったりと楽しめる気がしました。混み具合に合わせて違う場所を試してみるのも良いのではないでしょうか。

 

2021年の「アムール・デュ・ショコラ」は、例年とは異なる開催の仕方となりましたが、しっかりと情報を押さえて行くことで、例年以上に楽しむことも可能です。ぜひ今回の記事を参考にして、2021年の「アムール・デュ・ショコラ」を楽しんでくださいね!

※メニュー・営業時間などは公開時点での情報となります。最新の情報は各店舗のHPやSNSにてご確認ください。

 


アムール・デュ・ショコラ2021
営業時間:2021年1月15日(金)~2月14日(日)

場所:JR名古屋タカシマヤ 10階 メイン会場/7~9階 サテライト会場

定休日:JR名古屋タカシマヤの営業日に準じる

URL:https://amour.jr-takashimaya.co.jp/2021/index.php

住所:愛知県名古屋市中村区名駅1丁目1-4

スポット情報

JR名古屋高島屋

〒450-6001 愛知県名古屋市中村区名駅1丁目1−4

地図を見る

052-566-1101
営業時間10時00分~20時00分
公式HP https://www.jr-takashimaya.co.jp/
JR名古屋高島屋

スポットの詳細情報はこちら

IDENTITY 名古屋 > 全記事一覧 > エリアから選ぶ > 愛知県 > 名古屋駅周辺エリア > 体験レポ!2021年名古屋タカシマヤ「アムール・デュ・ショコラ」に行ってきた