IDENTITY 名古屋

軽井沢発のベーカリーショップ「ベーカリー&レストラン沢村」がミッドランドに開店 - P1010093 660x400
2017.12.6 asuka

軽井沢発のベーカリーショップ「ベーカリー&レストラン沢村」がミッドランドに開店

長野県は軽井沢に本店を構えるベーカリーショップ『ベーカリー&レストラン沢村』が、12/4に東海地区初出店で「名古屋ミッドランドスクエア」にオープンしました。お店では、70種ものパンが販売されるほか、モーニング・ランチ・ディナーも楽しむことができるそう。今回は、オープン初日の内覧会に参加し、同店の魅力を調査してきました!

『ベーカリー&レストラン沢村』は、どんなお店?

軽井沢発のベーカリーショップ「ベーカリー&レストラン沢村」がミッドランドに開店 - P1010191 827x620

軽井沢発のベーカリーショップ。お店の魅力は、厳選された食材と丁寧な調理工程

軽井沢を中心に、素材にとことんこだわったフードショップを展開する株式会社フォンス。同社のグループ店舗のひとつが、今回ご紹介する『ベーカリー&レストラン沢村』です。以前IDENTITY名古屋で取り上げた和食レストラン「酢重ダイニング」も、実はフォンス社が手がけています。

『ベーカリー&レストラン沢村』は、2009年に誕生した軽井沢の「ハルニレテラス」の開業を機にスタート。それまで「和」の分野で事業を進めていたフォンス社にとっては、初となる「洋」分野での挑戦だったとか。

軽井沢発のベーカリーショップ「ベーカリー&レストラン沢村」がミッドランドに開店 - IMG 9685 928x620

お店のポイントは何と言っても、こだわりの素材と丁寧な調理工程。同店のパンは、厳選された数十種類の小麦と4種類の自家製酵母が使われ、低温でじっくりと長時間発酵されることで、旨味を最大限に引き出しているそう。

「名古屋ミッドランドスクエア」の『ベーカリー&レストラン沢村』は、東海地区初出店。モーニングをこよなく愛する名古屋人のために、朝は7:30から開店し、モーニングメニューを楽しむことができます。

ランチは16:00までオーダーが可能なうえ、22:00までアルコールメニューを取りそろえたディナータイムが楽しめるので、さまざまなライフスタイルにしっかりと応えてくれそうです。

こだわりのパンメニューをご紹介

軽井沢発のベーカリーショップ「ベーカリー&レストラン沢村」がミッドランドに開店 - P1010198 827x620

「名古屋ミッドランドスクエア」店限定のパンや、東海の地元食材を作ったパンがおすすめ!

お店のなかに入ると、まず目につくのは多種多様のパンが並んだシェルフ。あまりの数の多さに、目移りがとまりません!各商品のプレートには、商品説明が簡潔に書かれており、はじめてお店を訪れる人には、参考になりそうです。

軽井沢発のベーカリーショップ「ベーカリー&レストラン沢村」がミッドランドに開店 - IMG 9679 928x620

それでも、これだけ種類が多いと「なかなか決められない」なんてことも起こりそう。そこで、今回は店員さんにイチオシを教えてもらいました!

軽井沢発のベーカリーショップ「ベーカリー&レストラン沢村」がミッドランドに開店 - IMG 9682 928x620

まずは、名古屋ミッドランドスクエア店でしか販売されていないという「小倉バタースティック」と「餡デニッシュ」。前者は、北海道産の朱鞠小豆を使用した粒あんとよつ葉有塩バターの相性がたまらない一品。

軽井沢発のベーカリーショップ「ベーカリー&レストラン沢村」がミッドランドに開店 - IMG 9689 928x620

後者は、特別栽培された小豆餡と、サクサク食感のデニッシュ生地がやみつきになる美味しさ。あんこを愛してやまない名古屋人としては、ぜひチェックしておきたい商品です。

軽井沢発のベーカリーショップ「ベーカリー&レストラン沢村」がミッドランドに開店 - P1010200 827x620

また、紀伊半島の有名な参詣道、熊野古道の地で採れた卵を贅沢に使った「熊野古道タマゴのサンドイッチ」を始め、三重県産の小麦を使って作られたパンなど、東海地区が誇る食材を活かした商品もあります。

軽井沢発のベーカリーショップ「ベーカリー&レストラン沢村」がミッドランドに開店 - P1010121 827x620

内覧会では、お店の人気商品である「ブリオッシュナンテール」と「石臼挽きのもっちり食パン」を試食。「ブリオッシュナンテール」は、しっとりとした食感、ほんのりとした甘さがコーヒーとよく合い、一口食べるとまたすぐに一口食べたくなる一品でした。

軽井沢発のベーカリーショップ「ベーカリー&レストラン沢村」がミッドランドに開店 - P1010130 827x620

「石臼挽きのもっちり食パン」は、その名のごとく、もちもちとした食感がとても特徴的。食べた瞬間、パンの香りが口いっぱいに広がります。

他にも、軽井沢の名産をふんだんに使ったパンや、季節ごとに具材が変わるパンなど、魅力的な商品が勢揃いしていますよ。

軽井沢発のベーカリーショップ「ベーカリー&レストラン沢村」がミッドランドに開店 - IMG 9687 928x620

ちなみに、お店で購入したパンはイートインスペースで食べることもできます。しかも、席にはコンセントも付いているので、携帯をちょっと充電したいときなどにもぴったりですね。

ランチやディナーも楽しめるレストラン!

軽井沢発のベーカリーショップ「ベーカリー&レストラン沢村」がミッドランドに開店 - P1010103 827x620

レストランでは、モーニング・ランチ・ディナーを心ゆくまで堪能できる

お店の奥には、約40のテーブル席があり、ここではモーニング・ランチ・ディナーメニューを楽しむことができます。

軽井沢発のベーカリーショップ「ベーカリー&レストラン沢村」がミッドランドに開店 - IMG 9697 928x620

「沢村スペシャルモーニングセット」2,900円(税抜)

7:30からのモーニングで用意されているのは、4種のセットメニューとアラカルト。なかでも注目すべきなのは、二人でも十分にシェアできる贅沢な朝食「沢村スペシャルモーニングプレート」です。10種類のパンに、卵料理、ソーセージやサラダ、スープまで付いた食べごたえ抜群のメニューです。

軽井沢発のベーカリーショップ「ベーカリー&レストラン沢村」がミッドランドに開店 - IMG 9705 928x620

(写真左)「SAWAMURA特製バーガー」1,500円(税抜)・(写真右)「海老フライドッグ」1,200円(税抜)

ランチは、11:00から16:00まで。「沢村ランチ」・「沢村 贅沢ランチ」は、メイン料理にサラダやスープなどが付く上に、おかわり自由のパンを楽しむできるとか。また、ベーカリーならではの「ベーカーズランチ」では、「SAWAMURA 特製バーガー」や「海老フライドッグ」もランチで味わうことができます!

軽井沢発のベーカリーショップ「ベーカリー&レストラン沢村」がミッドランドに開店 - IMG 9715 928x620

※写真は、セットではありません

16:00からのディナータイムでは、種類豊富な小皿料理に始まり、ボリューム満点のサラダ・肉料理、そして充実したアルコールメニューが迎えてくれます。お店は22:00まで開いているので、心ゆくまで美味しい料理をたしなむことができそうです。

軽井沢発のベーカリーショップ「ベーカリー&レストラン沢村」がミッドランドに開店 - P1010105 827x620

お店全体として、落ち着いた印象があり、ガラス越しに厨房が見えるオシャレな内装も素敵。女子会にも、デートにもうってつけの空間になること間違いなしです。

とことん素材と調理法にこだわったベーカリーショップ『ベーカリー&レストラン沢村』。東海地区では、ここ名古屋でしか味わえない絶品のパンや料理を、ぜひ一度楽しんでみてはいかがでしょうか。


『ベーカリー&レストラン沢村』名古屋ミッドランドスクエア店
営業時間:7:30〜22:00
【レストラン】
モーニング:7:30〜10:00
ランチ  :11:00〜16:00
ディナー :16:00〜22:00(L.O.21:00)

URL:ベーカリー&レストラン沢村 公式サイト

住所:愛知県名古屋市中村区名駅4丁目7−1 ミッドランドスクエアB1F

カフェ・グルメ

, , , ,

  • 松坂屋名古屋店南館6・7階のシスセット。エステティック、ヘア・ネイルサロンなど、12のビューティー&リラクセーションサロンを集めたフロアをご紹介
  • ご出稿を検討されている企業・自治体の皆さまへ
  • インターン募集

名古屋の情報をチェック

SNSもやってます

© 2017 IDENTITY.