東海オンエアりょうさんのカフェを取材!『R COFFEE STAND』への想いとは

東海オンエアりょうさんのカフェを取材!『R COFFEE STAND』への想いとは

愛知県の岡崎市を拠点に活動するグループYouTuber「東海オンエア」のひとり、りょうさんが2020年7月23日に地元でカフェをオープンしました!その名は、「R COFFEE STAND」。りょうさんや店舗スタッフのこだわりに溢れた同店は、オープン前からSNSを中心に大きな注目を集めています。

今回、「IDENTITY名古屋」編集部は、同店のプレオープンに参加。正式なオープンに先駆けて、カフェの雰囲気やメニューを堪能しました。最後には、りょうさんへのインタビューも!その詳細をたっぷりお伝えします。

「R COFFEE STAND」、オープンのきっかけは?

東海オンエアりょうさんのカフェを取材!『R COFFEE STAND』への想いとは - photo23

5ヶ月前のオープン宣言「全国から来るお客さんに喜んでもらえる場所を」

チャンネル登録者数543万人(2020年7月23日時点)を誇る、岡崎市在住の6人組YouTuber「東海オンエア」。2016年からは地元の魅力をPRする“岡崎観光伝道師”としても活躍し、全国的にも多くのファンを抱えるメンバーのひとりが、りょうさんです。

りょうさんがカフェをオープンすると宣言したのは、2020年2月。

個人のYouTubeチャンネルに投稿した動画では、その理由についてこう話していました。

「年齢を重ねるにつれ背負うものも増えたけど、自分はまだまだ未熟。新しいこと、やりたいことを実現するなかで、いろいろと勉強したかったんです。また、全国から岡崎に遊びに来てくださった視聴者さんが、旅行の最後に本当においしいものを味わえる場所を作れば、きっと喜んでもらえるだろうなと」

それ以降、店名の決定や店舗工事、工事終了後の様子など、お店が完成するまでの過程は、定期的に動画で紹介されています。そのコメント欄には「予想通りのおしゃれさで、今すぐ岡崎まで行きたい!」「オープン日が待ちきれません」といった声が多数寄せられ、かなりの期待が集まっているようです。

オープン宣言から約5ヶ月というスピード感で完成した「R COFFEE STAND」。正式なオープンを間近に控えた店内は、一体どんな様子なのでしょう?

細部にまで作り手のこだわりが光る、シンプルおしゃれな装い

東海オンエアりょうさんのカフェを取材!『R COFFEE STAND』への想いとは - photo20

特注の大理石、吹き抜けの天井、窓から差し込む光が心地よい空間を演出

お店があるのは、名古屋鉄道「東岡崎」駅の南口から徒歩2分の場所。もともと焼肉屋だった建物をリフォームして作られたお店は、広々としたウッドデッキ付きで、深い青色を貴重としたシックな外観。

焼肉屋の面影は全く感じられないほど洗練された見た目に、心をくすぐられます。

東海オンエアりょうさんのカフェを取材!『R COFFEE STAND』への想いとは - photo1 4

中に入ると目を引くのは、白く輝く「R」の蛍光灯。よく見ると、オーナーである「Ryo(りょう)」の3文字から成っているのが分かります。

東海オンエアりょうさんのカフェを取材!『R COFFEE STAND』への想いとは - photo6

そのすぐ側には、コンセント付きのカウンター席が。台には「テラゾータイル」と呼ばれる特注の人工大理石が使われており、りょうさんのイメージカラーである「青」が散りばめられています。

東海オンエアりょうさんのカフェを取材!『R COFFEE STAND』への想いとは - photo21

写真にある木材は、一本いっぽん木の種類が違うそう。「どの種類の木を、何本使うか?」「色の配列をどうするか?」といった点も細かく決めたようです。至るところに、作り手のこだわりが光ります。

東海オンエアりょうさんのカフェを取材!『R COFFEE STAND』への想いとは - photo1 2

店内はそこまで広くありませんが、それでも窮屈に感じないのは、吹き抜けの天井がなせる技。もともとあった階段をなくし、天井を高く見せることで、開放感のある空間が演出されています。

大きな窓から差し込む太陽光は、白を基調とした店内をより美しく引き立ててくれるようです。

東海オンエアりょうさんのカフェを取材!『R COFFEE STAND』への想いとは - photo3 1

東海オンエアりょうさんのカフェを取材!『R COFFEE STAND』への想いとは - photo24

東海オンエアりょうさんのカフェを取材!『R COFFEE STAND』への想いとは - photo13

お店の随所には、東海オンエアのメンバーからプレゼントされたものがちらほら!

普段から東海オンエアの動画を見ている人ならば、「あ、これはあの動画に登場していたものだ!」と興奮することでしょう。ファンにとってはたまらないポイントです。

バリスタは世界大会へ5回出場の実力者!イチオシのメニューは

東海オンエアりょうさんのカフェを取材!『R COFFEE STAND』への想いとは - photo10

美しいラテアートを堪能できるカプチーノは絶品。相性抜群のケーキも必食

プレオープンの日、快く迎え入れてくださったのは、バリスタのるいさん。りょうさんの友人であり、ラテアートの世界大会への出場歴は5回、アメリカの大会ではベスト16に輝くほどの実力者です。

自身では、愛知県豊田市にあるスペシャリティコーヒー専門店「WORK BENCH COFFEE ROASTERS」も経営しています。

東海オンエアりょうさんのカフェを取材!『R COFFEE STAND』への想いとは - photo19

注目すべきは、るいさんが厳選した豪華なコーヒーマシーンの数々。るいさんによると「コーヒーの世界大会でも使われるような、業界のトップ機材」たちなんだとか。その隣には、超軟水をつくる浄水器も設置。コーヒーの9割以上を占める“水”にも、相当なこだわりを持って、コーヒーを淹れているのが分かります。

東海オンエアりょうさんのカフェを取材!『R COFFEE STAND』への想いとは - photo1 3

この日は、水出しコーヒー、カプチーノ、アイスほうじ茶ラテ(各税込500円)を注文。水出しコーヒーはコーヒーの苦味があまり得意じゃない方も、すっきりと飲みやすく、夏にはうってつけの一杯。

アイスほうじ茶ラテは、ほうじ茶特有の風味がしっかりと感じられ、すっきりとした甘さ。ほかにも、アイス抹茶ラテやレモネードといったメニューもあるので、コーヒーが得意じゃない方でも安心です。

東海オンエアりょうさんのカフェを取材!『R COFFEE STAND』への想いとは - photo4 1

カプチーノを注文すれば、るいさんの美しいラテアートを楽しめます!目の前で手際よくラテアートを完成させていく様子は、芸術そのもの。思わず、釘付けになります……。

東海オンエアりょうさんのカフェを取材!『R COFFEE STAND』への想いとは - photo2 1

ミルクのまろやかさに溶け込む、深みのあるコーヒーの苦さを感じられるのは、カプチーノ。一口飲むと、からだの芯から“安心”が満ちていくような、温かい味わいでした。

なお、水出しコーヒーとカプチーノに使用するコーヒー豆は、浅煎りの「R BLEND」、深煎りの「OKAZAKI BLEND」の2種類から選べるそう。前者はフルーティーな味わい、後者はクラシックなコーヒーの苦みを感じられるのが特徴です。その日の気分によって、豆を変えて作ってもらうのも楽しそうですね。

東海オンエアりょうさんのカフェを取材!『R COFFEE STAND』への想いとは - photo25

また、ドリンクと一緒に「ボンサバドゥケーキ」(税込300円)も販売されるそう。味はチョコレート、レモン、抹茶の3種類。りょうさんが高校のときに所属していた陸上部の後輩であり、パティシエとしても活躍する林田さんが手掛けたと言います。しっとりと濃厚で、深みのある甘さは、コーヒーとの相性抜群です!

気になるのは、お店のオープン情報!すでに動画でも紹介されていますが、7月23日からは、Webからの完全予約制でスタートします。受付開始は、7月18日の12:00から。1時間30人まで予約(店舗利用)が可能です。気になる方は、今すぐ予約サイトをチェックしてくださいね!

オープンを間近に控えた心境は?りょうさんにインタビュー

東海オンエアりょうさんのカフェを取材!『R COFFEE STAND』への想いとは - photo4 2

土地に縛られず、好きなことに挑戦。誰もがほっと一息つける場所へ

プレオープンの日、店頭にはりょうさんの姿が!ダメ元で取材を申し込んだところ、突然のお願いにも関わらず、快く引き受けてくださることに。カフェのオープン宣言から5ヶ月、今の率直な気持ちを尋ねました。

——カフェのオープン、おめでとうございます!宣言動画では「いろいろ勉強したい」と意気込んでいましたが、この5ヶ月間を振り返ってみて、学びになったことはありましたか?

「あらゆることが初めての経験で、本当にすべてが学びでしたね。身近にも、ゼロからお店を立ち上げた人もほとんどいなかったので、ある意味、“お手本”がない状態で。ある程度、影響力のあるYouTuberが、こんんな風に地元でお店を開くのも、次世代的な挑戦なのかなと感じています。

“岡崎で”オープンできたことも、僕にとっては意味が大きくて。『東京に行かなくても、好きな場所で、自分のやりたいことは実現できる』と改めて自信を持てたし、この様子を見守ってくださったみなさんにも『土地に縛られず、自分の好きなことに挑戦する』可能性を感じてもらえたら嬉しいですね」

——オープンまで間近となりましたが、今の心境は?

「楽しみ、の一言につきますね!今はまだ、お客さんが入った様子を見たことがないので、自分がゼロから作ったものに対して、お客さんはどんな反応を見せてくれるんだろうとドキドキしています。今日(18日)の12時からWebでの予約がスタートするので、なおさらですね」

——きっと全国からお客さんがいらっしゃるかと思います。「R COFFEE STAND」を訪れた方に、どのように楽しんでいただきたいですか?

「東海オンエアの視聴者さんには、岡崎観光のひとつとして楽しんでいただけたらと思いますね。『R COFFEE STAND』のコーヒーを飲んで、喜んでもらえるなら、僕にとってもそれは幸せなことですし。もちろん、視聴者さん以外の方にも、楽しんでいただける場所にしたいです。

『ここのコーヒーは本当に美味しいです!』と胸を張って言えるものを提供しているつもりなので、東海オンエアを知らない方でも、純粋にコーヒーの美味しさを楽しんでいただけたら嬉しいですね。

しばらくは、Webでの予約制で営業しますが、ゆくゆくは誰もがふらっと立ち寄れるような、ほっと一息つけるような場になればと思っています。ありがたいことに、いろんな人の声が届きやすい環境ではあるので、みなさんの意見もうまく取り入れながら、どんどんお店を良くしていきたいです」

東海オンエアりょうさんのカフェを取材!『R COFFEE STAND』への想いとは - photo2 2

プロのエンターテイナーとバリスタのこだわりが溢れる「R COFFEE STAND」。動画で見ていた以上にスタイリッシュで、おしゃれな空間にうっとりしました。一流のバリスタセットで淹れる本格的なコーヒーの味に、ぜひ酔いしれてくださいね。

※メニュー・営業時間などは公開時点での情報となります。最新の情報は各店舗のHPやSNSにてご確認ください。


『R COFFEE STAND』
営業時間:10:00〜20:00

定休日:火曜日

URL:公式HP公式Twitter公式Instagram

住所:岡崎市明大寺町西郷中39-30

IDENTITY 名古屋 > 全記事一覧 > カテゴリーから選ぶ > グルメ > グルメ(その他) > カフェ > 東海オンエアりょうさんのカフェを取材!『R COFFEE STAND』への想いとは