シンプルだからこそ、カレー本来の味わいが楽しめる。名古屋のカレーなら「珈琲 門」

シンプルだからこそ、カレー本来の味わいが楽しめる。名古屋のカレーなら「珈琲 門」

グルメ 

名古屋のレトロ喫茶を特集していく連載の第三弾。今回紹介する「珈琲 門」で提供しているカレーは、老若男女問わない幅広い年齢層が愛し、「毎日食べても飽きないカレー」をコンセプトとしています。カレーひとつとっても種類が豊富な同店でいただく「門特製カレーライス」。一体どんなものなんでしょうか。

 

シンプルだからこそ、カレー本来の味わいが楽しめる。名古屋のカレーなら「珈琲 門」 - 9CC0A5CE 481D 4A14 A498 7FA06EF0E0D3シンプルだからこそ、カレー本来の味わいが楽しめる。名古屋のカレーなら「珈琲 門」 - A8CD5EF5 BE26 4D59 9348 4936482C9449シンプルだからこそ、カレー本来の味わいが楽しめる。名古屋のカレーなら「珈琲 門」 - F4F83B6C 4CBC 4FA9 86C7 32CBA4517229シンプルだからこそ、カレー本来の味わいが楽しめる。名古屋のカレーなら「珈琲 門」 - 20634027 6276 4150 8850 861CA61CB516シンプルだからこそ、カレー本来の味わいが楽しめる。名古屋のカレーなら「珈琲 門」 - 9E38AC1B 2823 4C48 A8A2 7D1074BDBF13シンプルだからこそ、カレー本来の味わいが楽しめる。名古屋のカレーなら「珈琲 門」 - E2CE9934 496D 458F 98E3 23DA66005B3Dシンプルだからこそ、カレー本来の味わいが楽しめる。名古屋のカレーなら「珈琲 門」 - DE3853E7 E25B 4DD6 8278 3BD1B6789038

 

▼名古屋のおいしいカレーが食べられるお店をもっと知りたい方はこちらをチェック

喫茶ニューポピー

シンプルだからこそ、カレー本来の味わいが楽しめる。名古屋のカレーなら「珈琲 門」 - D9oFcocUwAA6Gc3

お米をコーヒーで炊いていることが特徴的!写真は、モーニングタイム(8:00a.m.〜11:00a.m.)の「カレーモーニング(飲み物代+税込500円)」。

 

地下鉄桜通線「丸ノ内駅」または「国際センター駅」から徒歩5~10分

TEL:052-433-8188

営業時間:日曜・平日8:00-18:00/ 金曜・土曜8:00-22:00(夜喫茶アリ)

定休日:不定休

鉄板小倉トーストも美味しい「喫茶ニューポピー」の詳しい記事はこちら

 

喫茶space

シンプルだからこそ、カレー本来の味わいが楽しめる。名古屋のカレーなら「珈琲 門」 - 08f6c890441b9b3898f8b1d222371488

独自にブレンドしたスパイスと玉ねぎの甘味と、ほろほろチキンがたまらない!写真は、隠れたおすすめメニュー「カレー(税抜750円)」。

 

アクセス:名古屋市熱田区伝馬2丁目29-30

地下鉄名城線「伝馬町駅」から徒歩約5分

TEL:052-265-6001

営業時間:7:30~18:00(L.O.17:30)

定休日:月曜日

薄皮でとろとろなオムライスも美味しい「喫茶space」の詳しい記事はこちら

 

えいこく屋 インド料理店

シンプルだからこそ、カレー本来の味わいが楽しめる。名古屋のカレーなら「珈琲 門」 - DAFDEE8B D0E0 4906 A245 0A333EDABB2D

本場のコックが作る本格インドカレー!写真は、ランチタイム(11:00a.m.〜2:00p.m.)の「カレーセット(税込950円)」。ご飯かナン、どちらか選ぶことが可能。ドリンクも付きます。

 

アクセス:名古屋市千種区山門町2-58

地下鉄東山線「覚王山駅」から徒歩約5分

TEL:052-763-2788

営業時間:9:00-20:30(L.O.20:00)

定休日:火曜日

 

〜Special thanks〜

正文館書店 本店

シンプルだからこそ、カレー本来の味わいが楽しめる。名古屋のカレーなら「珈琲 門」 - AB1D91C2 4DF8 4A9D B04E EAC6286E2073 1

 

アクセス:名古屋市東区東片端町49

地下鉄桜通線「高岳駅」から徒歩5分

TEL:052-931-9321

営業時間:10:00~21:00

定休日:年中無休(元日を除く)

 

▼「なごや名店喫茶」シリーズ

シンプルだからこそ、カレー本来の味わいが楽しめる。名古屋のカレーなら「珈琲 門」 - img bnr

古くから愛される名店から、新しいけどモダンでおしゃれな新店まで、
名古屋には魅力溢れる喫茶店がいっぱい。

名古屋の喫茶の魅力をひとつひとつ丁寧に紹介していくシリーズが「なごや名店喫茶」です。

第二弾『こぼれ落ちそうなふわふわたまご。「なごのや」の絶品タマゴサンドを頬張る。』

 


珈琲 門
営業時間:水〜金 8:00〜18:30 (Lo.18:00)、土・日・祝 9:00〜17:30 (Lo.17:00)、月 8:00〜17:30 (Lo.17:00)

定休日:毎週火曜日と第1、第3水曜日

URL:公式HP

住所:愛知県東区橦木町1丁目15 橦木ビル 1F

 

array(0) { }
IDENTITY 名古屋 > 全記事一覧 > カテゴリーから選ぶ > グルメ > カレー > シンプルだからこそ、カレー本来の味わいが楽しめる。名古屋のカレーなら「珈琲 門」